住吉プレーパーク!

みなさま、おはようございます、こんにちは、こんばんは!

にじいろスタッフなっつです。

最近はプレーパークの様子をお伝えしていなかったので、ご報告したいと思います。

先月のプレーパークは名古屋短期大学の皆さんと、かわごんさん親子が参加してくださいました。

名古屋短期大学の学生さんがプレーパークの様子を書いてくださったのでご紹介したいと思います。

こんにちは!みんなに笑顔をとどけ隊のかっちーこと可知夕樹ともよこと松本智葉です(^^今日は初めて屋外開放型の遊び場である「プレーパーク」に遊びに行ってきました!
あいにくの雨のため、午前中は日本冒険遊び場づくり協会のかずきさんと子どものための石巻市民会議の戸田さんとにじいろクレヨンのなつきさんに子ども達について様々なお話を伺うことが出来ました。

まず、子ども達の遊びというのは、”子ども達がやりたいと思って行動すること”それが、子ども達にとって本当の遊びというものである話を伺い、子ども達にとって1番なのは自由に遊ぶということだと改めて思いました。また、公園なども仮設住宅になってしまい、子ども達の遊ぶ場所がとても少なく、遊びたいと思っても、車が通る道路や他の住民の方に気を遣って遊ばなくてはならないのが今の子ども達の現状である事も改めてお聞きしました。

しかし、それは東北地方だけではなく、自分の住んでいる地域にも共通している事かもしれない、そして今自分ができる事は何か様々な事を考える事ができました。どうする事で子ども達にとって遊びやすい町になるのか、今後しっかり考えたいと強く感じることができました。そして本当に良い勉強になりました!!!ありがとうございました⭐️
プレーパークには、日本冒険遊び場づくり協会の「あそぶーぶー」という遊び道具や工具をたくさん積んだ移動式遊び場のプレーカーが来ていました。
あそぶーぶーにはカラフルでかわいいペイントがされていて、見た瞬間にみんな目を惹き付けられてしまいました♪
でも今日はあいにくの雨で…
誰も遊びに来てくれないかも!という不安がありましたが、2人の子が遊びに来てくれました( ˆoˆ )
短い時間だったけれど、黒板で絵しりとりをしたり、ビー玉で遊んだり、楽しく遊べてよかったです♪

 

 

カテゴリー: プレーパーク パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください