風(風邪)にご注意!

 

 こんにちは! さっちです。

 いつも にじいろひろばを ご利用いただきまして ありがとうございます。

まぁ  師走ですよね~~ そぅ、師走なんですよ・・・  しわす  し、し、何か し忘れてる気がするwww

なんて 色んな意味で 忙しい月に突入しちゃいました。 

年越し、帰省、お年玉~~~  いやいや、その前に  クリスマスですね!  

 

 最近  ちょっと ひろばには 寂しい事が 起きちゃいました。

そう、 皆さん  お気付きかもですが、

玄関に置いてあった「イーゼル」 が  ただ今 負傷中なんです。

今までにも、何回か 強風に煽られて 破損しちゃったこともあって、 その度に 不死鳥のように 蘇ったんですが。。   今度ばかりは ちとダメージが大きかったようです。

晴れてるのにあれが置いてないと、「今日はひろば、やってますか?」と、不安そうに入ってくる方もいるので、看板としても皆様に、愛されてきてるんですねぇ~~~ 、ありがたいことです。

因みに、今までのスタッフで書いたあれこれのイーゼルの図を、載せちゃいますね。

s-161013_152706

s-161021_095524

s-161104_145404

s-161111_104540

怪我を 早く直して戻ってきてもらえるように、ちゃんと伝えますからね。

はい、絶対 し忘れないように  これから ちょっと 行ってきまーす!!

皆さん、流行りものには、ご注意して元気にお過ごしくださいませ。

 

【お知らせ】

*12月8日(木)「アロマハンドマッサージ」のため、

10:00~11:30予約貸切となります。

11:30からは通常通り開館しますので、遊びに来てくださいね♪

 

*12月9日(金)「お茶会」 参加費100円です。

今回のトークテーマは「嘔吐処理、地震発生時の子連れ避難について」です。

トークテーマに沿わないお話ももちろんOK!

皆さんのご参加お待ちしています~。

電車が通りま~す

みなさんこんにちは。なるみんです。
12月に入りましたね、12月といえば皆さんは何を連想しますか?
子ども達の中には、冬休みまでのカウントダウンをもう始めている子もいるかもしれませんね。冬休み何をするのか子どもが楽しそうに教えてくれるのを聞くだけでこちらもうきうきします^^
私も年末年始をどう過ごそうか考え中ですが、とりあえずこたつでごろごろしないように過ごしたいなぁと思います。

さて、先日は田子西地区での活動を行なってきました。
前回11月の活動の振り返りでは、「12月は寒くてもう外は、難しいかもねぇ」と住民さん達とお話していましたが、当日は、午前中は日も出ていたこともあり思いのほか過ごし易い気温でした。室内では、クリスマスに向けての飾り作りや、卓球、粘土遊びなどをしました。飾りづくりでは、こちらで事前に用意していたものと住民さんが持ってきてくださったものもあり、充実した時間になりました。毎回、様々なアイディアを教えてくださるので大変参考になります。スタッフのぶーちゃん手作りのお漬物も、おしゃべりやものづくりが盛り上がるのと同時に、気がついたら空っぽになっていました。
外では、恒例となっている木工作や砂遊び。木工作では、子ども達が「今日は○○を作る!」と事前に考えてきて作っているようでした。

しかし、お昼には日も影ってしまい外は肌寒くなりました。室内に居ても窓際は冷たい空気が伝わってくるため、太陽って大事だなぁと改めて感じていると、風に乗ってギターと歌が聞こえてきました。
外を見ると・・・しんぞーさんが歌っているではありませんか!img_0338
以前他の活動の際には、ウクレレで場を和ませてくださったしんぞーさんが今日はギターで場を和ませて下さいました。
それを見て子どももギターを弾いてみたりと、とても楽しそう。
その後、歌のお兄さん(しんぞー)は、室内へ移動し住民さん達と大合唱。演歌から歌謡曲まで、歌ったり踊ったりと皆さんとっても楽しそうで、終わった後は大笑い。pic_0013
笑うことは、自分も周りも明るくするものですね。これから寒くなる時期も、このように皆で笑って過ごせたら寒さに勝てる気がしてきました。

また、室内には可愛い車掌さんが。pic_0010
大人の方を乗客に一緒に電車ごっこをしました。今回は乗車できませんでしたが、次回は私も乗車したいです。

楽しく過ごすことに「子どもだから」「大人だから」ということはありません。
子どもと大人が一緒になって遊んだり、お茶を飲んだり、ゆっくり過ごす時間をこれからも大切にしていきたいと改めて感じました。
大人のみなさん、子どもの頃に好きだった遊びは何ですか?ぜひ、この冬久しぶりに遊んでみてはいかがでしょうか^^?

何気ない毎日の積み重ね。

みなさま、おはようございます、こんにちは、こんばんは!

にじいろスタッフなっつです。

この出だしを続けてきて早3年。あの頃からは少しは成長したのだろうかと1年目のころを時々思い出す日々です。

こうして前のことを思い出すきっかけになるのは、こういったブログでのフレーズだったり、子どもの何気ない成長した姿だったり、ふとした遊びの場面だったり、つーんとした冬の匂いだったり。

ちょっとしたことがきっかけで当時の気持ちや思いや風景や姿が走馬灯のように思い浮かびます。

今日は活動の中で3年前を思い出したことがあったのでご紹介したいと思います。

ザ・東北!を感じるようなキンキンした寒さを感じながらひびき工業団地へ。

集会所に到着して、準備をしているとスクールバスがやってくるのが見えました。

「おおおおおおおおおおおおおおい」という声と共に集会所にやってきます。

ランドセルをどーん!と置いて向かった先はけん玉。

どうやら学校でかなり練習しているようで、自由自在に操っていました。

img_8862

 

続いてランドセルを家に置いて、やってきた別の男の子。

彼もず~っと常連で来てくれている子です。

今現在主に来ているのは2人。前は+4~5人ほど来ていました。

img_8864

 

 

この日は今話題の「○ンパイナッポーアッポーペン」をひたすら踊る人、その音楽に合わせてけん玉をひたすら大皿と小皿にのせまくる人、ひたすらそれを動画に取る人、ひたすら笑う人、にといった時間を過ごしました。笑

そんな時間を過ごしながら、

3年前は「タイガー&○ラゴン」なんかを熱唱してたな~、とか

2年前はきゃりーぱみゅ○みゅの「にんじゃりばん○ん」を踊りまくってたなぁ~とか、

去年からジェスチャーゲーム流行ってたなぁと色々思い出していました。

にじいろのあそび場では、イベントのようなプログラムが組まれたものではなく、それぞれがその時にやりたいことを自由にやっているので毎回そんな大したことをやっているわけではありません(笑)

ただ、そんな何気ない、大したことのない時間が積み重ねられていくことで作り上げられていく子ども・大人との信頼関係は日に日に強いものとなっていくのを感じられます。

それはかかわって数年たってから打ち明けてくれるデリケートな話だったり、何もしなくてもその場にいるだけで安心しているような姿だったり、様々な場面から感じることができます。

仮設住宅での活動は、復興公営住宅への移転・自立再建といった現状から回数は月に1回となっていますが未だに子どもたちとの関係が続いていること、戻って来れる場所となっていることを日々感じられるのは、子ども達との何気ない日々の積み重ねがあってこそだと考えています。

これからも、何気な~い時間を大切に。

 

 

師走

2016年も残すところあと一カ月をきりましたね。まゆゆです!

 

街中はどこもクリスマスムード。

今年はイブもクリスマスも休日なので

沢山の人が素敵なクリスマスを過ごされるのでしょうね…。

え?わたしはもちろん

いつ素敵な殿方に誘られてもいいように…

「予定を空けていますよ!!!」(笑)

っと、私の話は置いといて

 

明日は12/24に実施するクリスマス会の実行委員による子ども会議があります。

ハロウィンが終わってすぐ

「次はクリスマス会やりたい!」との声があり、それを実現する為、会議の前から「○○したい!○○したらどう?」と様々な意見やアイディアが飛び交っています。その中で「プレゼント交換したい」という意見がでて、「あぁ、私も小学生の時そんなことやったなぁ…」と懐かしく思いました。

また、子どもたちにクリスマスプレゼントに何が欲しいのか聞くと、ゲームやおもちゃだったり、中には「俺は、もう6年生だからクリスマスプレゼントなんていらないんだ。」という大人びた子も、子どもながらに色々考えているんだなと感じました。

実行委員会の子どもたちには何をしたいか考えてきてもらう事になっているので、明日の会議でどんな意見が出るのか、とても楽しみです。

 

 

お絵描き教室親子の部

今日のお絵描き教室親子の部は木材を使った工作を行いました。

 

 

大小の枝やどんぐり、まつぼっくりなど、自然の素材を使った工作です。

いろんな組み合わせを試しながらつなげて組み立てていきます。

枝や木切れが組み合わされてまったく別のかたちになっていくのは面白いな~と思います。

s-img_9652s-img_8118

メモクリップをつけてメモスタンドに仕上がりました。

幼児さんもまつぼっくりにビーズをつけて、ミニクリスマスツリーを作りました。

s-img_3292

 

1歳児子育て講座を開催しました

 昨日、鹿島台方面を車で走っていたら、空に白いものが横切りました。

白鳥でした!

わたしは、今シーズンはじめて見ました。 冬到来ですね~♪

ホッカイロが恋しい、にじいろひろばのまきちゃんです。

 

先日、ひろばで「1歳児子育て講座」がありました。

石巻市役所から保健師さんが来て下さり、「睡眠」について教えていただきました。

s-20161128_104932_275

脳や身体の成長に必要な「成長ホルモン」は、24時頃に多く分泌されるそうで…

夜は9時までに寝て、朝は7時までに起きるのが元気キッズの秘訣だそうですよ(*^^*)

s-20161128_104850_261

また、1歳児に必要な睡眠時間は14時間だと教えていただき、 「ちょうどその位寝てます~」 「よかった~」 とお子さんの睡眠時間を数えてみたりしました。

s-20161128_105602_129

睡眠についてのお話の後は、個別の相談をしていただきました。

心配なことも保健師さんとお話することで、みなさん安心された様子でした(^_^)

s-20161128_112502_462

来月もいろいろな講座がありますので、ぜひ興味のある方はご参加ください♪

あったか~くして、スタッフ一同お待ちしています。

 

【講座のお知らせ】

12月5日(月) 「ハッピーサロン沐浴体験・出産準備講座」

対象:マタニティの方(初めて、2人目3人目の方もOK)、産後のお母さん

講師:石巻市助産師

時間:受付10:00~10:30 講座10:30~12:00

持ち物:母子手帳、バスタオル

参加費:無料

妊婦の方だけではなく、産後のお母さんの参加もOKです!!

出産前、出産後のお悩みを、助産師さんに相談できますよ♪

お問い合わせ:070-1142-7407 (にじいろひろば担当 平日10:00~15:00)

 

【のくのくハウス開館時間短縮について】

明日12月より、のくのくハウスの開館時間が変わります!

今まで10:00開館 ⇒ 明日から13:00開館 となります。

ご利用してくださる皆さまにはご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

みやぎNPOフォーラムに参加してきました

こんにちは事務局のアぺです

先日(11月26日)みやぎNPOプラザ会館15周年記念フォーラムに参加してまいりました

npo%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%a0

 

今回のフォーラムに参加して初めて知ったことなのですがNPO法って施行が1998年なんだそうです(勉強不足でした)。

ということはまだNPOという法人格が誕生して18年しかたっていない、成人にも達していないということだったんですね。フォーラムでは法律誕生前後からNPOの活動に関わりをもっていたベテランの方々の貴重なお話を聞いた後各分科会に参加しました。

分科会のテーマは「NPOで働くということ」でした

宮城県内のいろいろなNPO活動をしている人達から本音の意見を聞くことができてとても有意義な時間をすごせました。

また自分はなぜ営利企業ではなくNPOで働いているのかを改めて考えさせられました。

最近はNPOだけでなく公益的な各種の法人格がでてきていますがNPOはあくまでも市民が作り上げる市民目線の活動をするというところに重点を置い活動を続けるべきだということを再認識いたしました。

 

上釜獅子振りがやってきた★

 

みなさん、こんにちは!ぴーこっくです。

東京では雪が降ったみたいで、もうすっかり冬ですね。

かの有名な清少納言は「冬はつとめて(冬は早朝がいい)」といっていましたが、近ごろ朝の冷え込みに耐えられず布団から出るのが億劫で仕方ないです。

さて、先週23日にのくのくハウスで放課後子ども教室が開催されました。

放課後子ども教室とは、石巻市教育委員会と地域の大人たちが連携して、放課後や休日に地域の子どもに昔遊びや伝統行事など伝えたいことや学んでほしいことをわかりやすく教える教室です。

上釜地区では、月に1回開催しています。

今回は、こどもたちに上釜の伝統の獅子振りになじんでもらおうということで、

上釜獅子振り保存会の皆さんのご協力のもと、獅子振りで使われている笛や太鼓にさわってみました。

dsc_4511

保存会の皆さん。いつも遊びに来ている中学生もいます。

dsc_4514

まずはみなさんが実際に獅子振りを見せてくれました。

子ども達も興味津々で見入っています。かっこいい!!

次は実際に笛や太鼓を演奏してみます。

dsc_4554

初めての横笛。ん~~難しい!音がなかなか出ません。

dsc_4530

持ち方もなかなか慣れません。

「あんなに簡単そうに吹いているのに~」と、不思議そうです。

dsc_4552

一方こちらは太鼓です。大太鼓と小太鼓を持ってきてくださいました。

いつも獅子振りは見ているけど、太鼓をたたく機会はなかなかありません。

こどもたちはここぞとばかりに叩きます。

保存会のおんちゃんたちが「うまいね~」「こうやってやんだよ」と教えてくれて、いつもはすぐ飽きる子も夢中になって叩いていました。

獅子振り仲間の中学生も、小学生に優しく教えています。

いつもはあんなにふざけて遊んでいるのに!!とスタッフ一同感動していました。(笑)

dsc_4551

いや~本当にいい光景です。涙

dsc_4548

こちらは、獅子のなかに入って舞っています。

獅子振りを見ている時は近づいてくるだけで「こわい~!」と涙ぐんでいたのに、へっちゃらの様子。

dsc_4526

「かんでやる~!!!」とスタッフをがぶり。

気性の荒い獅子でした。(笑)

たくさん教わった後には、獅子振りを舞っていただき大歓声のもと終了しました。

獅子振りで使っている笛をのくのくで2本置いてていーよと言ってくださり、毎日子ども達が練習しています。

上釜獅子振りは、震災の後、できる人が他地域に移ってしまうなどで存続の危機にありましたが

なんとか継続させていこうと、地域の方々が立ち上がり少しづつ練習を重ねて、今年の上釜町内夏祭りにて見事5年ぶりに復活しました。

その姿は本当にかっこよかったです。

こうして、子ども達にもずっと受け継いでいってほしいなあと切に願います。

若い男性を募集中!ということで、ご興味のある皆さんぜひ練習にご参加してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、女の子もOK!とのことでのくのくスタッフも参加させていただいています。

只今、笛を猛練習中!

次は、12月3日に子ども教室があります。次回の内容は、餅つきと獅子振り!

ぜひ、みなさんお越しください♪

dsc_4536

「待ってるよ~~~★」

 

 

 

 

【お知らせ】のくのくご飯会&陶芸WS開催!

のくのくハウスにて開催する12月のイベントのお知らせです!

 

【一から始める陶芸ワークショップ 「石巻金華焼をつくる」】

日時:12月3日(土) 15:00~17:00

テーマ:「成形」 *第一回目で作った土を使って形を作ります!

対象:小学生以上~大人

定員:7名 (定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます)

※要予約

費用:無料

持ち物:特にありません

全5回からなるワークショップですが、どの回からでも、1回の参加でもOKです。

 

 

【のくのくご飯会】

日時:12月3日(土) 17:00~20:00

メニュー:キムチ鍋

対象:中高生(12~18歳)

費用:子ども100円、大人500円

※人数把握のため、事前予約をお願いします。

 

 

場所:のくのくハウス (石巻市門脇字浦屋敷83-24)

お申し込み・お問い合わせはのくのくスタッフまたはお電話(0225-25-5144)まで。

マタニティカフェ開催しました

みなさん、こんにちは。にじいろひろばの、のりちゃんです。

今月から息子が幼稚園に通いだしました。

最初の3日は泣きながらバスに乗っていきましたが、それからは泣かずに登園しています。

「1ヶ月は泣くよ~」と先輩ママたちから言われていたので拍子抜けでしたが、きっと息子なりに我慢もしているのでしょうが楽しんでひとまず安心しています。

 

子どもの成長はあっという間ですよね。

その時は不安しかなくとも、子どもは成長していくんですね。

 

ちょっと前までおなかにいたのにな。。と感慨深いです。

 

そんなママはもちろん、パパ、おばあちゃん、おじいちゃんに寄り添っていきたい!といつも思っている私たちスタッフであります。

 

にじいろひろばは、親子さんの支援はもちろん、妊婦さん向けの支援も考えています。

 

先日11月18日(金)に開催されたマタニティカフェもそのひとつでした。

s-image1

妊婦さん対象に歯科医師による講話、歯科健診や歯科衛生士さんによる歯科相談、口腔ケア指導をしました。

 

第2子妊娠中の妊婦さんが上のお子さんも連れていらっしゃいました。

s-image6

さくらんぼ歯科の木村文洋先生と3人の歯科衛生士さんがいらしてくださいました。

 

妊娠、出産すると、歯医者さんは後回しになってしまいがちですが、妊娠中は虫歯になりやすいそうです。

妊婦特有の端の病気や歯周病について、つわり時の歯みがきの大切さや、あかちゃんの歯についてなどのお話を先生にしていただき、その後歯科衛生士さんより歯間ブラシの使い方を教わりました。

 

その後は木村先生による歯科健診を、ママと、お子さんで受けました。

s-image10

 

s-image15

 

ママたちは不安だったようですが、先生にほめられていました。

s-image17

ママたちもゆったりと先生に質問したり、歯科衛生さんに磨き方を聞いたりしていました。

s-image12

s-image16

お兄ちゃん2人もとてもおりこうさんで、先生のお話を聞いたり、先生にお口のなかを診てもらったりしていました。

 

今回のマタニティカフェのような講座を今後も企画しています。

 

12月5日(土)ハッピーサロン たまごママの日 「沐浴体験

 

1月30日(月)赤ちゃん講座 講話(母乳について)、相談

 

を企画しています。詳しくはひろばスタッフにお尋ねください。

 

さて、今週は雪の予報も出ていますね。

だいぶ風邪や胃腸炎も流行っているみたいです。

たくさん食べて乗り越えましょう!!