人形劇がひろばに

カレンダーも残りあとわずかになりました。令和元年もあっというまですね。毎年11月には家の大掃除の始めようと計画しますが、今年もまでギリギリできない感じがするみいちゃんです。

11月14日、ひろばに人形劇がきてくれました。人形劇は兵庫県尼崎の歯科衛生士さん達に演じていただきました。はじめてみる人形劇にちょっと緊張気味の様子も…。人形劇は歌あり、踊りありでだんだんと笑顔になり、楽しんでみている子供たちでした。人形劇が終わった後、鬼の人形やケーキ、りんごの小道具に触ってもいいよとのことで喜んで触っていました。歯ブラシをプレゼントに頂き、ママたちも喜んでいました。ママたちからはまた見たいとの声も聞かれました。

劇団うりぼうの皆様、にじいろひろばで演じていただきありがとうございました。またぜひお越しください。

12月もたくさんのイベントを用意しています。寒くてお外で遊べない、そんな時はぜひ広場にお越しください。あったか~くしてお待ちしています。

カテゴリー: にじいろ活動 | コメントする

ひろば陶芸開催中!

皆様お久しぶりのはかせです。

普段子育てが忙しく自分の時間がとれないよ~っとお嘆きのお母様方。

現在そんなお母様からの要望でひろば陶芸教室を開催しています!

いつもひろばを利用してくださっている方もはじめての方もお子様が遊んでいる間

アートに興じながら一時のゆったりとした時間をすごしてみませんか?

前回の教室の様子を少しだけ紹介させていただきますね。

皆さん夢中で素敵なさくひんを作ってます。焼き上がりまで今しばらくお待ちくださいね!

今後も陶芸に限らずいろいろなひろばアートを企画していますのでご興味ある方は是非ご参加ください!

お問合せ先 

にじいろひろば 電話 070-1142-9332 住所 石巻市大街道西2-2-25

カテゴリー: にじいろ活動 | コメントする

新立野の活動の様子

こんにちは(^-^)にじいろクレヨンのあらぽんです。だんだん寒くなってきましたね。

毎週水曜日、新立野集会所内で様々な製作を楽しんでいますが、最近集会所がにぎわってきました☆昨日は地域の大人、子どもたちみんなでクリスマスリースづくりをしました♪

地域住民さんがリースの土台を編み物で編んでくださり、喜んで選んでいた子ども達です^^

土台にリボンやまつぼっくり等をデコレーションしてオリジナルのリース作りを楽しんでいました。

出来上がったリースは12月6日から12月13日まで新蛇田第一集会所に展示予定です☆ぜひお立ちより下さいね

12月14日には新立野集会所でクリスマス会を予定しています。お楽しみに☆

カテゴリー: にじいろ活動 | コメントする

11月お絵描き教室の様子

こんにちは^^にじいろクレヨンのあらぽんです。最近のお絵描き教室の様子をお伝えしたいと思います。


今月のお絵描き教室ゴコッカンではダンボールでつくったお店屋さんのごっこ遊びから粘土で作品が生まれました。上の写真はうどんやさんごっこの様子です。粘土でうどんづくりを楽しんでいる子ども達です^^

その後、女の子が粘土をストレス発散のように叩き、最終的にできた作品がこちらでした。おさかなです^^縦線のうろこ模様がたくさん入り、素敵なお魚に仕上がりました☆こちら陶芸用粘土で、これからスタッフのはかせが焼き上げる予定です。

お絵描き教室ゴコッカンでは遊びの延長から様々な作品が生まれています。子どもの遊びの大切さを改めて感じさせられるこの頃です。

次はどんな作品が出てくるのか私たちスタッフも楽しみです^^また近々ゴコッカンの様子をお伝えしたいと思います

カテゴリー: にじいろ活動 | コメントする

児童館×やきいも!?

こんにちは。事務局スタッフのようこりんです!

本日11/8は立冬。暦の上では冬なんですね~。

石巻もどんどん冬めいてきて、日が沈むと肌寒く、温かいものが恋しいです。

さて、昨年11月から始まった「まっちゃん八百や児童館」。

その名の通り、元々八百屋だったお店を改装し、子どもたちが集まる民営の児童館を運営しています。

開館から1年。子どもたちや、八百屋時代のご近所さんが集う居場所になっていますが、八百屋児童館の建物の前を通る方の中には、 八百屋なの?児童館なの?と 不思議に思っていてもなかなか門を叩くことが出来ずにいるという声も聞きます。

そこで、タイトルの「児童館×やきいも」ですが…

子どもたちと一緒に焼き芋を焼いて売ることで、今まで前を通り過ぎていた方が児童館に来やすくなったり、地域との繋がりをより深くしたり、子どもの食育・お金教育になるかと考えています。

そして地域で育つ・地域で作り上げる児童館を目標として、

我々にじいろクレヨン、クラウドファンディングに挑戦します! !!

今回のクラウドファンディングでは持続的な児童館運営のためのスタートアップとして、皆さんに運営資金、焼き芋機器の購入費を募っています。

クラウドファンディング・Readyforのページはコチラ↓↓

https://readyfor.jp/projects/yakiimo

寄付のリターンとして焼き芋1本無料券もお届けしますので、石巻近辺にお住まいの方(遠方の方ももちろんですが)無料券を持ってぜひまっちゃん八百や児童館に遊びに来てください☆

ご支援・ご協力よろしくお願いします!

カテゴリー: にじいろ活動 | コメントする

ひろばでクッキング

こんにちは!事務局スタッフのようこりんです。

散歩をしていると金木犀の香りがして、すっかり秋なんだなあとしみじみします。

秋・・・食欲の秋!秋は美味しいものがいっぱいあって嬉しいですね。私はこの間、今秋初のサンマを食べました。

ということで、今回はにじいろひろばのお昼時の様子をお伝えします♪

ご存知の方も多いかと思いますが、ひろばにはIHコンロや流し、調理器具があり、調理ができちゃうんです!

使っていいの?と遠慮されているかもしれませんが、自由に使ってOKです☆

この日はさっちゃんとなるみんのお昼ごはんを作っています。

調理担当はなるみん。何を作っているのかな??

遊びに来ていた子も、何作ってるの?と興味津々☆ キッチンに様子を見に来ていました。

作っていたのは・・・焼きそばでした!美味しそう~☆

出来立てのあったかいご飯、みんなで食べるご飯、美味しいですね♪

ひろばにある調理器具は、

フライパン1個、ざる、軽量スプーン・カップ、調理バサミ、さいばし、お玉、泡だて器、粉ふるい

それから電子レンジとお湯のポットもあります(こちらは使っている方多いですよね☆)

お鍋や上記以外の調理器具が使いたい方は持参をお願いします(^^)IH用を持ってきてくださいね。

お昼ごはんを作るもよし、お菓子作りをするもよし。 皆さんのキッチン利用お待ちしています~!

カテゴリー: にじいろ活動 | コメントする

主役は「あなた」。

みなさん、こんにちは。なるみんです。
10月になり、秋らしいお天気が多くなりましたね。
これまで着ていた半袖も、夕方には寒く感じるようになって、
しかし長袖だと日中暑く感じることもあって、着るものに悩む今日この頃です。

さて、今日は仙台の活動についてお話ししたいと思います。
気が付けばfacebookでの活動紹介はしていたもののブログを書くのは久しぶりであることに気づきました・・・!
ちなみにfacebookで以前掲載した仙台の活動での「お化け屋敷」
集会場の中はこんな感じです・・・

日中でも、カーテンを閉め切るとだいぶ暗~くなります。
午後の遊びの時間は、お化け役とお客さん役を交互に楽しんで、最終的には
誰が何か分からない状態になって終了。
顔に赤いペンで書いていたメイクを落としながら、皆人間に戻っていきました~。

そして9月は敬老の日ということで、活動の中で敬老会で使用する飾りづくりをしました。
お花紙を丸くお団子状にまるめて作った飾り文字です。小学校でやったことある!と遊びにきている子がもくもくと作っていました。完成を周りの人にも褒めてもらえてうれしそうでした^^

その傍らでも子ども達がお絵描き。鶴と亀と思いきや・・・・

ペンギンと亀とひよこが誕生!
大人の方が、集会所で使い終わったチラシと合わさって新たなポスターが完成!!!
この集会所に集う子どもから大人まで、この地域に住まう人たち一人ひとりが「主役」。
この絵があることでなんだか可愛らしいメッセージにも見えてきます。

新しい地域での生活が、日々過ぎていき、同じ季節を何度か迎え、地域の中でも子ども達が少しずつ頼りにされたり、周りの大人を頼りにできる様子が伺えます。「知らない大人」と思うと不安だけれど顔を合わせたりする機会が生まれれば「近所のおじさん(おばさん)」「〇〇さん」と距離も少しずつ縮まる気がします。

これからも子どもの遊びや心が育つ地域がどんどん広がっていったらいいな~と思う今日この頃です。
皆さんは、ご近所さんの顔ってどれくらいご存知ですか?

カテゴリー: にじいろ活動 | コメントする

にじいろひろばプレーデー青空の下で遊ぼう

 10月7日にひろば近くの荒川農園で土あそびと芋煮をつくってみんなで食べました。ひろばのママやパパ、近くの復興住のみなさん、地域の助っ人マザーエプロン隊のみなさんでワイワイにぎやかに過ごしました。                

子ども達はふかふかの土で思い思いに掘ったりバケツに土を入れたりして遊びました。土の中には前もって野菜を隠しておいたので野菜掘りも大人気でした。

芋煮は宮城風、山形風、の2種類でマザーさんやママたちと一緒にみんなで協力して作ったので格別なおいしさで子ども達もぱくぱくたくさん食べてくれました。
小さなお子さんもいるなかできることをみんなで協力し後片付けはあっという間におわりました地域のみなさんと一緒に子育てができる場がもっと増えていけるといいなあとおもいます。差し入れしてくださったみなさんありがとうございました。

カテゴリー: にじいろ活動 | コメントする

9月の全体ミーティング☆

みなさんこんにちは!事務局スタッフのようこりんです。

秋らしい涼しい日も増え、外遊びしやすい季節になりましたね。

今月の全体ミーティングでは、こども∞感ぱにー(こどぱにー)さんの運営する黄金浜ちびっこあそび場へプレーパークの見学に行きました。

まずはこどぱにー代表のけろちゃんより、遊び場の説明をしてもらいました。

かまどや大工道具、土を掘るスコップなど、一般的な公園では使えない道具があったり、子どもたちや地域の方と作った遊具があります。

こんな遊びをしたい!という子どもたちの声を実現する遊び場です。

それらの遊びには怪我などの危険がありますが、危険かどうか自己判断できること、少々の怪我は子どもの育ちに必要な要素です。

また、プレーワーカーのわこうさんが遊具のチェックをしていました。これは予期せぬ危険(ハザード)を取り除くためです。

遊具の上で遊具を揺らし強度を確認したり、釘が飛び出たりしていないかをチェックしています。

このやぐらは、自力で登れる子しか登れません。(他人や道具の力は借りないルール)

自力で登れる子は、落ちたらどうなるかや、自分の体力を分かった上で登るので、落下事故などはないそうです。

外の見学後は、屋内で遊び場運営についての質問。

遊び場の作り方や周辺住民の方との関わり方について伺いました。

例えばボールがお隣の家に入ってしまったとき、子どもと一緒に謝りに行きます。そしてなぜこういった遊び場をやっているかなどをお話しするそうです。

また、今度もボールが入らないようにどうしたりいいかの対策を子どもたちと一緒に考えます。

プレーワーカーは子どもたちの言いたいことをくみ取り、時には代弁し、地域との調整という役割も担っています。

お昼はこどぱにースタッフのきみちゃんや遊びに来ていたお母さん方が作ってくれた、天ぷらとそうめんを外で食べました♪

賑やかなランチタイムになり、楽しかったです♪

午後はにじいろひろばへ戻り、サイボウズ使い方演習をしました。

盛りだくさんな一日でした!

カテゴリー: にじいろ活動 | コメントする

歯の相談会しました

ようやく暑さもひと段落。夏休みも終わりました。暑かったり、雨降りが続いたりの夏でしたね。

8月21日、ひろばに坂井おとなこども歯科から歯医者さんがきてくれました。

はじめに先生からハミガキの仕方や歯についてお話がありました。ハミガキ、子供って嫌がりますよね。3歳くらいまでのお子さんは年齢+1秒くらいが目安の時間とのことでした。そして大事なのは歯磨きをする習慣とその触れ合いの時間とお話されていました。例えば一回に全部の歯をしなくても大丈夫で、上の前歯、次は下の歯など様子を見ながら区切ってするのもいいとのことでした。

その後、食べさせ方の実践がありました。実際にママがママからコップで水を飲ませてもらいました。普段、飲ませることはするけど、飲ませてもらうことはあまりないと戸惑う姿もありました。実際にしてみて「水がいつくるかわからない」「急に水がきてびっくりした」「いつも何気なくあげてたけど、こんなに飲みにくいんだ」などたくさんの感想がありました。さて、突然ですがここで問題です。コップで水を飲むとき、みなさんは上唇と下唇、どちらを先にコップにつけますか?考えてから飲むと、わからなくなりますよね。ここに上手に飲ませるヒントがありますよ。また、ヨーグルトもママ同士で食べさせてもらい、食べにくさを感じてもらいました。

先ほどの質問、答えは下唇です。下唇にコップをつけて子供の隣で飲ませるのがコツのようです。

9月5日にひろばで『おさがり会』をします。服、オムツのみですがまだまだ募集中です。詳しくはお問い合わせください。

カテゴリー: にじいろ活動 | コメントする