花のアート

こんにちはアペです

本日は8月11日に実施された「3.11アートファンタジア2017」についてご報告いたします

同イベントは復興庁の心の復興事業としておこなわれた市民参加型のワークショップです

石巻小学校の体育館に日本製紙石巻工場提供のロール紙をいっぱいに引いて自由に「花」の絵を描いてもらいました。

s-IMG_1236

決められた大きさの紙に絵を描こうとすると自分自身で気がつかない表現の拘束というものに捉われています、それは「汚さないように描こう」「綺麗に描こう」「はみ出さないように描こう」「見本を良く見て描こう」等々学校の図画工作の時間に先生から口うるさく言われ続けたことではないでしょうか?

そういった束縛を打ち破る一つの方法が「馬鹿でかい絵を描くこと」だと思います

巨大ロール紙に絵を描く子どもたちは人にどう見られるかなどはお構いなしに絵の具を紙にぶちまけていきます、子どもはもともとそういったこでが出来易いのかもしれませんが大人だって同様です細かいことを気にせず好きなように子どもみたいな絵を描いています

s-IMG_1238

これはやはり絵を描く紙のスケール感が重要な要素では無いかと思いますそもそもこれくらいの大きさになると線一本引くにも体を移動しながらの結構な運動になりますがそれは普段我々が手首から先で描いている絵とまったく違うものだといことが全身の筋肉を通じて感じ取れいるのではないでしょうか。

舞台では能楽が始まりました

s-IMG_1248

こちらの方は震災後に100回以上も石巻を訪問して鎮魂の能を舞っていらっしゃいます

能にはもともと死者の鎮魂の意味もあるそうですが月命日の11日にその思いもこめて舞っていただきました、舞は舞台の上だけでなく市民の皆さんが参加してかきあげた花の絵の前でもやっていただきその様は本当に花畑の中で能を舞っているような不思議な気分でした。

s-IMG_1232

他にも会場には石巻で活動なされている賛助作家さん達の花の絵も展示されました

このワークショップは石巻の復興を目的として開催されているものですので「花のアート」を通じて復興が完成するまで続けていければと思っています。

「あそび」は変わらない?!

こんにちは、ジョブズです。

最近の、のくのくハウスの様子をお伝えします。

梅雨明けしたのに、はっきりしない天気が続いて残念ですが、のくのくハウスはいつも大賑わいです。

というのも、小学校が夏休みに入った7月24日から、武蔵野大学の学生さんや石巻の高校生たちが、連日ボランティアとしてお手伝いくださっているからです。大学生さんは総勢9名で、8月18日まで長期滞在で、その後も短期滞在で9名、8名の学生が2週間ずつ来てくれます。

活動の様子:武蔵野大学のFacebook

いつもの(最近の)スタッフより“若い”大学生たちに、会ってみたい方は、是非遊びに来てください。

そんなボランティアたちと、色々なことをして遊んでいます。

でも、定番は、鬼ごっこ、かくれんぼ、ハンカチ落とし、UNOと、昔ながらの遊びが多く、不思議に思いながら楽しんでいます。

みんな一緒に遊べる、顔と名前を覚えてより仲良しになれる、などコミュニケーションの基本なのだなと、あらためて定番あそびの奥深さを感じています。別の言い方をすれば、子どももおとなも、仲良くなるためには、特別の何かをしなくても、昔ながらの遊びを、みんなで参加して楽しむだけで良いのだと、あらためて思わされました。

皆さんもぜひ参加しに来てください。

 

その他、トピックのお知らせです。

その1:ペットボトルクーラー作り

バングラディッシュでは室内温度が5℃下がったという噂の、ペットボトルクーラーを作って設置してみました。

20170726_p875 20170726_p985

写真の様な簡単な仕組みですが、暑い日に試したら、涼しい風が吹いてきます。皆さんもお試しください。このペットボトルクーラーについては、疑問を投げかける技術者も居るようですが、アイデアとしては面白いと思いますので、まずやってみて楽しんでみると、本当にすごい発明を思い付くかも知れませんよ。

その2:ベンチアート

プレーパークで使うために、寄付でいただいた、ベンチやテーブルでアート制作しています。まだ、ベンチしか完成してないのですが、なかなかの出来栄えです。

20170805_p969

20170805_0p96220170805_1p961

20170805_2p96620170805_3p960

間もなく、テーブルも完成すると思いますので、皆さん座りにきてください。また、お散歩の途中、通学の途中など自由に使ってもらえるとうれしいです。平日の昼間は、お茶を用意する計画もありますよ。

その3:プール登場

倉庫に眠っていたプールを設置しました。スタッフも驚くほど大きかったのですが、少しだけ水をためて水遊びに使っています。設置してから晴れの日が少ないので、まだあまり活躍してないのが残念です。

20170802プール

その4:菜園の様子

スイカに実がなりました。これから大きくなるのか、期待と不安でドキドキしながら見守っています。

20170811091319_p1008

 

最後にお知らせです。9月23日(金・祝)に、のくのくハウス、お隣のプレーパークで「にじいろまつり」を開催します。まだ詳細は決まっていませんが(決めていませんので)、子どもたちはもちろんのこと、ご近所の方、ボランティアさんなど、だれでも出店したりと、自由に参加頂けますので、興味のある方はスタッフまでお問い合わせください。

夏休みも半分が過ぎましたが、のくのくハウスとプレーパークはずっとやってますので、夏を楽しみに来てください。お待ちしていま~す。

トーク会?いやいや、お茶会です

こんにちは!この間、わが子に「ビュリューハナイが食べたい」と言われ何のことか戸惑った、なぁちゃんです。わが子はカキ氷のブルーハワイと言いたかったのが数日後に判明しました。

昨日の強風と雨はみなさん大丈夫でしたか?夏らしくないお天気が続いてますね。お盆で帰省やお出かけをしている方も多くいるとは思いますが、ひろばは明日まで通常開放してますので遊びにきてくださいね\(^o^)/

 

さてさて・・・

先月のお話ですが《お茶会》が2回あり、1回目のお茶会のテーマは「卒乳・断乳について」、2回目のお茶会のテーマは「子育てと仕事の両立」でした。

2回目のお茶会は仕事復帰までの期限が目前のママや、将来的に仕事に就こうと考えているのでそのための幼稚園や保育園の情報収集をしなきゃというママ、仕事と家事をきちんと両立できるか不安なママ、仕事復帰を控えていても預け先がないということで仕事復帰ができずに退職されたママなど・・・ママ達の思いは様々でたくさんの意見や体験談が飛び交いました。

DSCN0388

ママ達の思いは本当に切実で同じ子を持つママ達だからこそ分かち合えるお話ばかりでした。どのママもお茶を飲むのも忘れるほど、お話に夢中になってらっしゃいました!笑

答えは出なくてもママ達の思いを話して聞いてもらうだけでもスッキリした~という声が聞けて私達スタッフも安心しました。

 

今月は8月25日(金)にお茶会があります。今回も2回目同様で「子育てと仕事の両立」のテーマで行う予定です。10:30~11:30までの1時間のお茶会ですが、1時間では話しきれないこともあると思うのでお茶会終了後のランチでお話されるのもオススメですよ☆

ひろばを利用して頂いてる方は地元が石巻の方も多いですが、転勤されて石巻へいらっしゃった方もたくさんいらっしゃいます。石巻の幼稚園や保育園情報が全然わからないので情報を知りたいママもいらっしゃったので今、どこかへお兄ちゃんやお姉ちゃんを預けていますよ~というママもぜひ参加して頂けたら嬉しいです!

 

そして・・・この日のお茶会にはお子さんの見守りをして頂けるボランティアさんが来てくれます!なので気兼ねなくママ同士でお話してみませんか?^^

 

お盆休みが11日~17日まで、31日が休館日になっています。

18日(金)は「沐浴体験・出産準備」があります。妊婦さんだけではなく、産後1年経っていても参加OKですのでお気軽にご参加ください♪(要予約)

大人気の29日(火)のベビーマッサージは奇跡的にまだ予約に空きがあります!お早めにご予約を・・・♪

 

イベントのやっていない日もドンドン遊びにきてくださいね^^ひろばは雨にも負けず風にも負けず、たくさん遊び放題できるのでぜひ!!

8月もひろばのお友達みんな元気にあそんでいます

7月28日にみんなで中庭での「おさんぽ」をしました。ときどき気持ちのいい風もふいてくれました。追いかけっこをしたり、お花を摘んだり、戸外遊びをたのしみました。 次回は8月4日です みんなでシャボン玉をするのもたのしいかもしれませんね。 お家にある方はぜひ持ってきてください。

8月1日保存 0318月1日保存 030

ひろばでの日常でーす。 お絵かきが好きなお友達も多く、ママと一緒に思い思いにお絵かきを楽しんでいます。大きな紙に描くのも楽しいですよね。

8月1日保存 041

嬉しい雨の日

みなさん、こんにちは!なるみんです。8月になりましたね!

暑いな~と思えばしばらく雨が続いたりと、時折梅雨であることを思い出させてくれるお天気ですが、蝉の鳴き声が聞こえてくると夏だな~とより感じます。
先日、道端で蝉の抜け殻を見つけました。アスファルトの上だったので、誰かがみつけた抜け殻を置いていったのかもしれませんね。小学生の頃、蝉の抜け殻を夏休みに集めた思い出があります。抜け殻の大きさでも蝉の種類が判別できるんですよ。(何年も前なのでうっすらした記憶ですが)
抜け殻もよく見てみると足の形がとっても見事に残っていて感心します。
土の中での長い生活を終えて、ぐりぐりと地上に出てきたセミ達も、この夏を思い切り楽しんでほしいものです。

さて、今日は仙台でのにじいろ活動についてお話ししたいと思います。
とはいえ8月の活動はまだ始まっていませんので、7月下旬の活動の報告をしたいと思います。

先日の田子西活動では、どんよりとした曇り空と雨。
外遊びの際に、お天気が悪かったりするとついつい残念だな~と思っていましたが、先日の活動はそんな気持ちを考え直す機会となりました。

月末の田子西活動では、通常公園を主に利用して遊んでいます。子ども同士や大人と混ざって綱引きをしたり、サッカーをしたり、砂遊びをしたり。暑い日の水遊びはとっても気持ちがいいので、活動の日は晴れてほしいなと毎回思っていました。

そして、先日の活動は雨。傘を差しながら集会所へ向かっていると、遠くから傘をさして走ってくる女の子。そして、親御さんに乗せられて車で遊びに来た女の子。
「今日も水遊びしたーい!」ととても元気な様子。水遊びをするために半ズボンで来た!という子も。ついつい『雨=外遊びはしない』と考えてしまいますが、雨が降っているから出来る遊びを子ども達は考えているようです。
前回公園で行ったウォータースライダーも、雨が降っていれば常に水が流れていて滑りやすくて楽しい!ということで、小雨の中で前回同様ウォータースライダーで遊びました。
IMG_9572
正面からだとこのような感じです!
滑り降りた場所がプールになっているのでより水の中を滑り落ちる感覚を味わえます。
IMG_9566
室内では、スタッフと子ども達で絵しりとりをしました。それを見守る地域の大人の方。時折、「これはなんだ・・・?」「あ・・あれかな?」「ヒントは・・・」などと話しながら行いました。参加する方も、見ている方も楽しいです。
みなさんは、絵しりとりしたことはありますか?その名の通り、文字ではなく絵を描いてしりとりをするのですが、

お昼が過ぎた頃には小雨も止み、子どもも少しずつ増え、水遊びや室内で折り紙やカードゲームをして過ごしました。雨除け・日よけのため毎回集会所前に立てている冒険ひろばさんのテントの屋根にはぷっくり水が溜まっていました。
それをみつけた子は、下からボールで叩いてみたり、もっと水を足してみたり、名前はないですが面白そうな遊びをしていました。また降り始めた雨に「もっと降れ~」と、どれくらい水が溜まるかなと嬉しそうでした。
IMG_9579

いつも出会うお散歩の方や、乳幼児親子の方などには今回は会えませんでしたが、子ども達は公園や集会所の中で、実現したい遊びを思い思いに行っていました。
(水遊びの後は、風邪を引かないようにしっかり着替えもしました。)

曇りや雨の日でも出来る楽しみ方で、これからも子ども達や大人の方たちと過ごせたらいいなと思います。

Reborn Art Festival!!参加します!!

皆様お久しぶりでございます!にじいろクレヨンの陶芸家ことはかせです。

現在石巻、雄勝半島を中心に絶賛開催中のリボーンアートフェスですがにじいろクレヨンも期間限定で参加させていただきます!

今回にじいろクレヨンでは石巻金華焼きの展示販売を予定しています。

これまで陶芸教室とゆう形でたくさんの方々に参加していただいていた石巻金華焼きですが今回を機に本格的に販売デビューとなります。同時にいよいよ陶芸家はかせの本領発揮ですね!

DSCF6198

DSCF6200 DSCF6194

と言う事で作品と作っている様子も是非みていただきたいと思い期間中ぼくがろくろで作品作りもやっています! 陶芸家と言えば作務衣、そして髭?でしょう!と言う事で只今リボーンアートに向けて髭をのばし中です!会期中作務衣を着て髭面のいかにもな陶芸家風のコスプレしてるのがはかせです!

ろくろ体験のWSも企画していますのでご自分で理想のご飯茶わん作りなどいかがでしょうか?

DSCF5552

会場は牡鹿半島の荻の浜小学校校舎の2階の教室をお借りして開催します。にじいろクレヨンの参加期間は8月11日~8月16日までとなっております。是非たくさんの方のご来場をお待ちしております!でははかせでした!

なお入場にはReborn Art Festivalの入場券購入が必要となりますのでご了承くださいませ。

 

毎日にぎやかなひろばです

最近は暑い日が続いて冷えたスイカを食べるのが楽しみなしずちゃんです

最近ではランチを持ってゆっくり過ごされる方も多くなってきました。タルタルーガさんでピザを注文されひろばで食べる方もいますよ  ゆっくりひろばでランチもおすすめですよ~

7月21日にオムツ情報交換会がありました。 同じサイズでもメーカーによって大きさや厚さも違い、使い心地も違うので、普段使っているオムツを3枚みなさんに持ってきてもらい情報交換をしました。   「○○メーカーはおしりの後ろまで厚さがある」 「腰まわりの伸びがいいのは、○○メーカー」などママたちからいろいろなお話がでました。 最後にみなさんで気になるメーカーのオムツをおためしようにと、交換しました。おむつ情報交換会

7月25日には大人気のベビーマッサージがありました。 お子さんとママとゆったりした雰囲気でスキンシップができ、とても人気なイベントです。今回も満員でした。 ママに優しくたっぷり触れてもらってみんなニコニコ笑顔でした。 次回は8月8日 29日です。ご予約お待ちしていますね。

DSCN0341DSCN0345

 

 

音楽を楽しもう

みなさんこんにちは!事務局スタッフのようこりんです。

いよいよ夏休みに突入しましたね~!水遊びが楽しい季節ですね。

私は泳ぎは上手くないですが、小学校の夏休みのプール開放が大好きでした♪

みなさんはどんな夏の過ごし方が好きですか?(^^)

 

1ヶ月前の話になりますが、

「ニッセイ財団 児童・少年健全育成助成」を頂きまして、

その贈呈式になっつと二人で行ってきました!

 

場所は宮城県庁の会議室。

s-IMG_0554

 

首脳会談ばりの重厚感ある部屋に最初は萎縮してしまう二人(((0_0;;

なっつの席はニッセイ財団の理事長様と副県知事の正面という緊張する席。

(私は付き添い席で壁側に座っていました(^^; )

宮城県内の14の団体が贈呈式に集まりました。

 

理事長様より、贈呈の賞状を頂きます。

s-IMG_0557

その後、各団体の活動や、頂いた助成金の使い道などを皆の前で発表しました。

 

s-IMG_0565

にじいろクレヨンの成り立ちから現在の活動を皆さんの前で発表してくれたなっつ。

とても格好良かったです!ありがとうございます!

 

さて、頂いた助成金の使い道ですが、

楽器と、デジタルカメラを購入しました。

 

8月18日(金)夕方、子どもたちとデジタルカメラを持ってまち歩きを企画中です!

場所はのくのくハウス。詳しくはポスターで確認して下さいね♪

 

楽器はハンドベル、キーボード、ウクレレ、マーチングドラムなどなど・・・

楽しげな音が鳴り響きます♪

普段はのくのくハウスに置いてあるので、使いたい子はスタッフに聞いて下さいね(^^)

また、8月2日(水)新立野公園にて【楽器に触れよう企画】を開催予定です♪

s-IMG_0006

 

お楽しみに☆★

 

夏きたりなばお絵かき教室も…..

今日も暑いですね~

こんにちはお絵かき教室のアペです

直近3回のブログの書き出しが「暑いですね~」でしたのでこれで4連続、ほぼ一月暑い夏が続いています、一昨日は雷豪雨警報が出て久しぶりの停電も経験した石巻地方でした。

お絵かき教室はこの季節感を外すことなくしっかり夏らしいものを制作しています。

親子お絵かき教室では風鈴にチャレンジしました

s-DSCN0251

それほど高価な材料ではありませんが色を塗ってみたら結構高級感あふれるかさができあがりました。

この後舌の部分にお好みの短冊やビーズをつけて完成となります。(風鈴のかさにぶつかって音を鳴らす部分を「舌」と言うそうです、みなさんしってました?)

風鈴のチリーンという音が響き始めると不思議と涼しさが増したように感じて、日本の夏がやってきたんだなあと実感した瞬間でした。

日本の夏のアイテムといえばもう一つ欠かせないのが「うちわ」。

s-DSCN0271

こちらも本体は100均のうちわ制作セットですが地紙の部分に折り染めをした紙を貼ってみました。

折り染めはいろいろなところでやるのですが老若男女どたなにも好評で一つとしておなじものがなく思い思いの配色にはすばらしいものがあります。

その折り染めを使うと世界に一つだけのオリジナルうちわの完成です、今年の夏中このうちわはきっとフルる活動することになるでしょう。

それにしてもうちわって不思議ですね、冷房器具としてはどうしようもなく原始的であおげばあおぐほどかえって熱くなるんじゃないかと思えてしまうのですが、日本の夏の風景には無くてはならないものとして定着していますからね。

そして最後は「ソースせんべい」 (かなり強引ですけど)

えびせんべいにソースで絵を描いて食べる「美食同源」というゴコッカンのコンセプトを具現化するようなアイテムです(やっぱり強引ですけど…….)

s-DSCN0274

こちらの作品はお母さん、優しさがにじみ出る可愛らしいものです。

 

s-DSCN0273

次はお父さん、頭頂部のソースがちょっと足りないのは作者の写実主義のせいでしょうか?

 

s-DSCN0272

そして最後はわれらが「おんちゃんししょう」です、ここまでくるとマジで子どものアートの自由奔放さを実感させられます。

これらの作品ほこのあと世の中に残ることなくみなさんの胃袋の中に収まりました

現代アートのジャンルには作品を後世に残さずその時その時の制作者と鑑賞者の邂逅をアートとみなすというようなジャンルもあるそうですがその点からすると今日のゴコッカンはまさしくアートの生まれた場でした

(少々強引ですけど)。

最近のひろばの楽しい様子♪

こんにちは、さっちゃんです。 暑い日が続いてますね…。 急な雨にも驚きますね。

今月5日にお茶会をしました。 ママ達の声から生まれた企画で たくさんの方が参加してくれました。 今回は~断乳・卒乳~というテーマを設定しました。 卒乳後のママ達がこれから卒乳するママへ 自分の体験を話してくれたりして とても好評でした。 次回7月27日のお茶会は ~子育てと仕事の両立~をテーマに お茶会をします。ぜひご参加ください。

Photo 2017-07-19 10-27-10

14日には栄養講座がありました。栄養士さんに来ていただき、離乳食の必要性についてや野菜の食べさせ方などお話していただきました。個別相談では、各々悩みや気になることを聞いていました。豆知識!ジャガリコ1個はご飯2杯分のエネルギー量だそうですよ。ビックリ!!!

今月はまだまだ予定があります!21日(金)オムツの情報交換会、26日(水)手遊び・ファミサポ説明会、27日(木)お茶会、28日(金)お散歩 があります。

 

普段のひろばもすーんごく楽しいですよ♪♪♪ご来館お待ちしてます。

DSC_1223

 

Photo 2017-06-24 16-47-16

 

☆☆☆おしらせ☆☆☆

7月20日(木) 全日休館です。