今年もよろしくね

みなさん、こんにちは!なるみんです。
さて、2018年が始まって1月もあっという間に半分経ちますね。

もしかしたら、まだお正月休みが恋しいよ~という方もいるかもしれませんね。と言うわけで、今日は年始めの仙台活動のことを書きたいと思います。

まずは「明けましておめでとう」「今年もよろしくね」と新年のあいさつからはじまる今回。そして「あら~会えてうれしいわ~」「孫が来てたのよ~」と年末年始の出来事のお話。毎月の活動で、会う間隔は同じくらいなのですが、年が新しくなったら何だかいつもより久しぶりにお会いしたような気分になりました。

今回の室内工作は、お正月にちなんで縁起の良さそうなだるまのポストカード作りをしました。
IMG_1105
だるま型に作ったスタンプに、お好みで顔を描いたり、文字を押したり。ひとりひとり、オリジナルのだるまさんが出来ました。「ポンッ」と押せば形が出るのが、スタンプのいいところ。工程が分かりやすい分、子どもから大人まで幅広く楽しむことが出来ました。教え合いながら大人の方も童心にかえって楽しんでいました。IMG_1116

外では、凧上げをしたり、ギターを弾いたり。冬休みも終わる最後の日曜日ということもあって、子どもたちはいつもより少なめでしたが、それぞれ居心地のいい場所で楽しく過ごしていました。
IMG_1155

そして、今回は「活動写真上映会」を試みました。昨年から、私たちの活動の願いや、活動での出来事、活動での子どもや大人の変化をみんなで見れる方法を考え、今回の写真上映という形に決まりました。期間は昨年4月~12月、約15分の上映で、「あ~あなた映ってるよ~」「いい笑顔~」「こんなことしたよね~」など時折おしゃべりもしながら、子どもと大人約20人で観ました。
IMG_1141
大人の方は、あまり普段過ごすことのない外遊びの様子の写真を見て「こんなことできるのね~」と水遊びや砂遊び、工具を使う子どもの姿に感心していました。子ども達も「〇〇くんだ~!」「わたしだ~!」と言いながら見ていました。

その時は気にとめていなかった出来事も、時間が経って思い返してみれば繋がっていたり。そういえば「子ども達」が「〇〇ちゃんと○○くん」と名前に変わりはじめていたり。子どもがスタッフ経由で大人の方にお願いしていたことも、直接お話しにいくようになったり。そういえば子どもと大人が一緒に遊ぶ機会も最近増えてきたような。
地域に携わる私たちスタッフにとっても、去年を思い返し、今年はどんな風に過ごしていきたいか、それぞれ思いを巡らす時間になりました。子どもにとっても、大人にとっても、同じような時間になっていれば嬉しいです。
終わった後は、歌を歌ったり、おしゃべりの続きをしたり。のんびりと一日過ごしました。

ちょうど昨日、にじいろスタッフの全体ミーティングで「場づくり」について考える機会がありました。さて、自分の居心地のいい場所、みんなで過ごしやすい場所、そんな場所にかかせないことってどんなことなのでしょう?きっと答えは人それぞれ、地域それぞれ何通りもあるのですよね。

今年一年も、地域のこどもや大人との関わりの中で、大きな怪我なく、地域づくりのお手伝いをしていけたらいいなと思っています。
IMG_9423

石巻金華焼!山口出張展覧会!

遅くなりましたが皆様明けましておめでとうございます!今年もにじいろクレヨン、石巻金華焼共々精力的に活動してまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、私はかせは年末年始にかけてさむ~い石巻を離れ山口県は長門市へと行ってまいりました。なにをしに行ったかと言いますと…そうです!タイトルに書いたように石巻金華焼の初の県外での展覧会を長門市のホテル楊貴館さんの協力で開催しました。

にじいろクレヨンとの縁で開催が決まった今回の展覧会の様子をお伝えしたいと思います。

湾に面した美しい景観が望めるホテルの展示場で土味たっぷりの石巻金華焼が整然とならびます。山口県と言えば萩焼のお膝元。端正な萩焼で目の肥えたお客様が金華焼を見てどのように感じていただけるか反応が楽しみです。

湾にゆっくりと沈んでゆく美しすぎる夕日。毎日温泉に浸かりながらこの眺めを堪能させていただきました(笑)

s-DSCN1850

なにやら場違いな程すばらしい展示スペースで展示されている器達を見ていると不思議と自分で作ったとは思えず、う~ん…素晴らしい。自画自賛です。

s-DSCN1855

s-DSCN1858

ホテルとは別に山間にひっそりと佇む古民家を改築したおしゃれなお蕎麦屋さん、その名も「ととろの里」こちらの古い蔵を使ったギャラリーの方でも展示させていただきました。

s-DSCN1870 s-DSCN1871 s-DSCN1873 s-DSCN1875

まさにトトロが住んでいそうな趣のある建物と庭園。お蕎麦もおいしかったのでご旅行の際には是非とも立ち寄ってみてください。

真冬のひろば

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくおねがいします。

 

雪がたくさん降りますね。

2017.12 075

ひろばの前の庭で年末に雪遊びをしていた方もいました。

 

2017.12 074

 

年末に遊びに来てくださっていたママ達がお正月飾りを折り紙で作ってくれました。

2017.12 083 2017.12 084

 

 

ひろばに大きな日本地図を作ってくれました。県外出身のママ・パパが多いのでどこから来たのか、名産は何かなどを書こう!と始めました。模造紙に地図を貼り、県名を書き入れ、年をまたいでようやく完成!

2017.12 082

 

寒い日のたき火のおさそい

かきねの、かきねの、まがりかど♪

たきびだ、たきびだ、おちばたき♪

寒い日は暖かいものにあたりたくなりますね。

外遊びも火がないとふとした時に寒くて寒くてたまりません!

今日はあけぼの北中央公園での様子をお伝えします。

今年から七輪の使用許可をいただき、最近は七輪を囲みながら過ごしています。

IMG_4855

 

うちわでパタパタ、あおいで火をおこします。

今日はたまたま手に入った干し芋を焼いて食べました。

炭であぶるので少し炭のにおい、燻製のような味でしたが・・・

やっぱりあぶると甘みが増してとても美味しいのです♪

冬は脂肪がつきやすい季節ですが、なんだか納得。笑

寒い日もゆっくり七輪で暖まりながら元気に外遊び中な私たちでした。

みんなも遊びに来てね。焼きたいものを持ってきてね。

場所:あけぼの北中央公園

時間:16:00~17:00

毎週火曜日やってます~。年末は12/26までやっています。

器はささやく

みなさま、おばんです。お久しぶりのぶーちゃんです。

石巻では夜のあいさつ「こんばんは」を「おばんです」と言います。

おばさんのことではないですよ。漢字で書くと「お晩です」なんですね。

地元では「OH!バンデス」という夕方の人気情報番組もあったりするんです。

人情味あふれる「おばんです」という言葉が心に染み入る今日この頃・・・

 

「石巻発!金華焼き陶芸プロジェクト」も楽しく展開しておりますよ。

蛇田地区の集団移転地に新しくできた柴田家アトリエに陶芸の窯も引越してきました。

初めての本焼き。上手く焼けたでしょうか?

ぱかっ。

image1

いい感じに焼きあがってますね!

この花瓶たちは、おんちゃんししょう(画家)がデザインして、はかせ(陶芸家)が作陶したコラボ作品です。

image2

焼きあがった作品を並べてみると、小さな音が聞こえます。

パキパキ・・・ピキピキ・・・

小鳥が鳴く声のような、こんぺいとうを噛み砕いたときのような、なんとも軽やかで繊細な音。

この音の正体は、器の表面にかけてある釉薬(うわぐすり)に貫入(かんにゅう)というひびができるときの音。

器を使い込めば使い込むほど、この貫入に色が入っていって味わいが出てきます。

夜更けにひそひそと器同士がお話しているみたいで、不思議な空間でした。

image4

仕上がりを確認するおんちゃんししょう。

おんちゃんも器が鳴る音が好きなんだそうです。

後日はかせに「器がいい音でなってましたよ~」と話をしたところ、はかせが陶芸工房で働いていたときは、この音を聞くと青ざめていたとのこと。

窯から出すタイミングが早いと、貫入ができすぎて売り物にならなくなるから、とのことでした。

のんきに「いい音・・・」なんて言ってる場合じゃないんですね。

 

最後に。私が作った豆皿をご紹介。

さっそく醤油皿や取り皿として使っています。

陶芸、楽しいですよ~。ご一緒に楽しみましょう!

image3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にじいろひろばのXmas!

こんにちは^^

あと数日でクリスマス、年末年始と2017年ももうすぐ終わりますね~

性格上、イベントには直前にならないと準備ができない私、ひろばスタッフのなぁちゃんです^^;

わが子のクリスマスプレゼントを何にするか、クリスマスケーキはどこのお店にするか。。。

家の大掃除、年賀状書き、お年玉の準備、お正月のお飾りや料理。。。。

もうみなさん、準備は万端ですか?

毎年、今年こそ早めの準備をと思ってはいるものの、今年もまた直前になってバタバタと焦る予感がします・・・。笑

 

 

さて、ひろばでは一足先にクリスマスティータイムという、クリスマス会がありました*

午前も午後もたくさんの方に予約・参加していただきました。

 

まずは、参加された親子さんとスタッフとでジャンケン列車!!

ジャンケンをして勝った人の後ろに負けた人がくっついていき、最後には1本のなが~い列車になりました☆

IMG_1823

勝ち続けた先頭の親子にインタビュー!!

お子さんに今年のクリスマスプレゼントはなにを用意する?、今までママがもらったプレゼントで一番嬉しかったものは?などのインタビューでした。

そのあとはゆっくりティタイム◎

・・・のはずでしたが、サンタさんがサプライズ登場!!

IMG_1871

みんなにお菓子のプレゼント♪♪

ママ用のチョコレートやクッキー、お子さん用はソフトせんべいやビスケットが入ってました。

IMG_1975

 

IMG_1923

 

祝!!新上釜会館完成!!

どうも皆様お久しぶりです!にじいろスタッフ兼陶芸家のはかせです。

今年は大寒波の到来で日本中凍えるような寒さが続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

私は厚着に厚着を重ねすでにダルマ状態ですがのくのくハウスの子ども達は相変わらず薄着で走り回っています。挙句の果てには上着を忘れて帰ってしまう次第。外に出た時点で気づかないのでしょうか?不思議でなりません。

先日ここのくのくハウスのお隣に建設中だった新上釜会館がついに完成し落成式を迎えました。

s-DSCN1782

同時に上釜文化祭も開催し、住民さん方の作品が展示され、書や写真はもちろん

パッチワークや粘土のヒーロー仮面や釣りの手作り仕掛けまで様々な作品が所狭しと並びました。

どの作品も非常に完成度の高い素晴らしい作品ばかり!どの住民さんも多様なスキルをお持ちで驚きました。

そんな中、私はかせの陶芸作品も展示させていただける事になり、多くの住民さんや子ども達に見ていただき、石巻金華焼の宣伝の絶好の機会となり私としてはしめしめといった所です。

s-DSCN1752 s-DSCN1753

今後も上釜文化祭は継続して行なわれますので見逃した方は、またブログで告知させていただきますので是非とも次回の文化祭にお越しください。

それでは皆様体調にはお気をつけてお過ごし下さいませ。

 

 

新しい思い出

みなさん、こんにちは。なるみんです。
今日、目が覚めたら外は雪がうっすら積もっていました。

今日は仙台の活動のことをお話したいと思います。
通常、『遊び・お茶のみ・工作』の大きく分けて3つを活動で行っているのですが
先日は『食』を加えた活動を行いました。
いつもはお昼の時間、一度お家に帰る人、帰らず過ごす人さまざまなのですが
一緒に同じものを食べる時間を作ることで、より子どもと大人の距離が縮まるのでは?と
一緒に活動を組み立てる地域の方の声ではじめることになりました。

当日は、大人の方が主体的に、おにぎり・お味噌汁・肉じゃがの準備をしていました。
子どもも一緒に「お食事コーナー」などの机を見分ける用の看板づくり。
IMG_0699

おにぎりは一人ひとつ、好きな具材をのせて自分で握ります。
このみんなで作り時間もなんだか楽しいです。自然と子どもも大人も混ざり合います。
自分であつあつのおにぎりを、味付けするのも子どもたちにとっては新鮮な様子。
自然とワクワクしてしまいます^^
IMG_0707

こちらは、お味噌汁の『みそまる』。
なんと丸いお味噌のたねを作っておいて、あとはお湯で溶くだけ。
IMG_0701
可愛いお花の麩のお味噌汁が出来ました。
IMG_0709
そして、炊飯器でつくる『肉じゃが』。
IMG_0712
美味しいのはもちろんですが、一緒にご飯を食べるということが
とっても嬉しい時間に感じました。

12月ということもあり、活動の最後には、一日みんなで作ったクリスマス飾り。
IMG_0722
壁掛けのクリスマスツリーに飾り付けて、記念写真を撮りました。
IMG_0753

度々、活動地域のコミュニティーについて考えることに合わせて、自分の住む地域について考えることがあります。自分にとって今住む地域はどんな存在なのか。
小さい頃、ここで何をしたとか、誰と遊んだとか、前はここに○○があったとか、
些細なことが地域への愛着を作っているような気がします。

今日の時間が、ここに住む子ども達や大人の方にとって
新たな地域での思い出のひとつになればいいなと思います。
IMG_0767

 

研修会のお知らせ

みなさん、こんにちは。
12月に入り、じわじわと今年の終わりと新年の始まりを感じつつある今日この頃です。

今回は、当法人主催の子どもに関する研修会のお知らせです。
子どもの『不登校・フリースクール』『習い事』をテーマに、参加者との意見交換、講師によるお話などを通して、子どものこと、家庭の事、地域の子育てについて考えます。
大人のメガネ(視点)、子どものメガネ(視点)、みなさんはどちらのメガネをかけている時間が多いですか?

是非、石巻市内外からのご参加お待ちしております。
※詳しくはチラシをご覧ください。

◆タイトル『子どものメガネ・大人のメガネ研修会~習い事って何のため?学校ってひとつだけ?』
◆日時:12月23日(土・祝)
11:00~17:00(10:30~受付開始)
◆場所:のくのくハウス
◆対象:こども・大人
◆定員:20名程度※第一部・第二部のどちらかのみの参加も可能です。
◎本研修会は日本NPOセンターの助成により実施しております◎

【チラシ】子どものメガネ・大人のメガネ研修

ひろばを飛び出して。。。

こんにちは~^^

ひろばスタッフのなぁちゃんです\(^^)/

今朝はあちらこちらで雪が薄く積もっていたようですね*

これから寒さが一段と増して、石巻市内も雪化粧する日も遠くはなさそうですね。

インフルエンザや胃腸炎が流行り出しているようなので、これから忙しくなる年末年始に向けて体調を崩さないように予防対策をお忘れないようにしてくださいね!

 

今日のひろばは普通どおり開放しつつ…『のくのくハウスでプレーパーク』をのくのくハウスで行いました!!

昨日の夜に雪がちらついていたので、今日は遊びに来る人がいないかな~なんて思っていたら急に決まったイベントなのにも関わらず遊びにきてくれて、本当にありがたいです!!

Photo 2017-12-06 14_17_40

 

のくのくハウスは室内だけでなく、外でも遊べるスペースがたくさんあるんですよ♪

みんなの年齢は様々だけど、み~んなで楽しく砂遊び♪

Photo 2017-12-06 14_17_53

子どもたちも他のママと一緒に砂のお弁当づくりやおにぎりづくりをしたり^^

砂遊び出来る公園ってあまりないので、みんな大喜び↑↑

砂も質がいいので丸めたり、入れ物に詰めてケーキを作ったり出来ることは無限大◎

 

一方、砂場の他には芝生の上を走る子も。

Photo 2017-12-06 14_17_45

 

「よ~いどんっっっ!!」芝生の上をおもいっきり、かけっこする姿も*

異年齢同士で鬼ごっこ風をしてみたり、ママとタッチして遊んだりと寒さに負けずにニッコニコで走っていましたよ~

 

そして、そしてありがたいことにパパの参加もありました☆

Photo 2017-12-06 14_18_11

 

みんなで焼き芋を焼こう大作戦でパパには火おこしをやってもらいました!!

焼きあがるまでに時間がかかったのですが、パパだけでなくママたちも手伝ってくれてホックホックの焼き芋ができあがりました◎

 

いつものひろばでは物足りないなぁ~

外で遊ばせたいな~

のくのくハウスってどんな感じなのかな~

 

ママたちからの声があったので、実施してみた今回のプレーパーク。

大人は寒くても、子ども達は寒さなんて関係な~い!ってほどの元気の良さ。

のくのくハウスはひろばとは違って外遊びも充実しているので、これから寒くなる一方ですが、ぜひどうぞ♪

 

あ!もちろん、ひろばにも遊びに来てくださいね^^