ちょっとしたことを大きなチャンスに

みなさま、おはようございます、こんにちは、こんばんは!

にじいろスタッフなっつです。

すっかり冬ですね!もう今年も終わろうとしております。はや~~~い。

今年を悔いの残らないように動きたいな~~と思います。

さて時間は遡って10月のハロウィン。皆さんはどんなハロウィンを過ごしましたか?

新立野のあそび場では、なんだか子どもたちがハロウィンに向けてウキウキしているのが伝わってきます。そんなこともあり、仮装作りなどが出来るようすこ~し廃材などを多めに用意して現場へ。

IMG_5081

早速布に目を付けた子どもたち、ごみ袋やボロ布(笑)をあっという間に猫やオバケに変えていきます。

その日は自分たちで作った仮装を大事に持って帰っていました。

IMG_5077

この新立野1号公園でのあそび場の前には復興公営住宅が並び、公園からも見える集会所ではじちれんさん(石巻じちれんさん)と地域住民の方が行っているコミュニティカフェ「みんなの喫茶」が同じ曜日に開催されています。

私たちはもちろん、子どもたちもいつもお世話になっています。

あるハロウィンが前日だったあそび場の日。みんなの喫茶の住民さんから「お菓子をいっぱいもらったんだけど、子どもたちにどうぞ!」となんともありがたいお声をいただきました。

子どもたち喜ぶだろうな~~と受け取ったものの、このまま渡すのもなぁ・・・

「あ、そうだ (ピコーン)」

と、いうことで。

一度受け取ったお菓子をお返しし、

「子どもたちがトリックオアトリート!ってくると思うので皆さんから渡してもらってもいいですか?」

とキラーパスをし(笑)直接お渡ししていただく運びとなりました~。

掲示板に予告をサラっと書いておき(笑)

一目散に子どもたちは集会所へ。

「トリックオアトリートォオオオ!」

IMG_5062

集会所で待っててくださった住民さんからお菓子を受け取り、頬張る子どもたち。

よかったねえ。

あそび場に来る子どもたちは復興公営住宅、戸建て、住んでいる場所はバラバラです。

でも住んでいる地域は一緒です。だから仲良くしたい、集会所もいろんな人に使ってほしい。

そんな住民さんたちの思いを聞いていたこともあり、住んでいる場所に関係なく同じ地域の人間として少しでもつながるきっかけとなればと思いキラーパスをしました(笑)

過ごす時間の中にはいつだってこんなチャンスがころころあって、それをいかに活かすかが私たちのお仕事の一つでもあるかなぁと思っています。

普通に考えると、まわりくどかったり、遠回りのような感じもするのですが、そこを敢えてやることで見えてくる・生まれる何かもあるんじゃないかなと思ったり。

でも、こちらの押し付けにならないように、こちらの自己満じゃないかな?という見直しも常にしながら行うことも大事です。目の前の子どもや大人の最善を常に感じ取ることが大事な気がしてます。

これが正しいんだか、間違っているんだかは正直分かりませんが、子どもや大人も「あぁ~今日も楽しかったべな~」と笑顔を見せてくれる姿に後押しされながら今日も頑張っていきます。

 

IMG_4234

 

 

 

 

先生の顔・かお・カオ

こんにちは。一か月ぶりの登場、ぶーちゃんです。

石巻は朝晩すっかり寒くなり、秋を一足飛ばして冬が来ちゃった感じです。

首を冷やすな!というおばあちゃんの教えを守り、温かいストールをまいてきたところ・・・

image2

ありゃありゃ、綱引きの綱にされちゃいました・・・

 

さてさて、気を取り直して。

今月のお絵描き教室ゴコッカンのテーマは「顔」です。

 

粘土で顔を作るグループと、平面で顔を描くグループにわかれて制作を進めています。

 

粘土グループ。

1回目の授業は粘土でおんちゃんししょうの顔を作りました。

それを乾燥させた後、素焼き。

image4

2回目に着色をして・・・

うわぐすりをかけて本焼きした完成品を、スタッフのはかせが持ってきてくれました。

image1

image3

おんちゃんししょうの雰囲気出てますね~

そしてひげが青い!

 

さてさて、平面制作グループは・・・

はかせの顔にチャレンジです。

image6

肌の色も、ほっぺ、おでこ、あごなど、場所によって赤みがかったり、青みがかったりするのも

ていねいに観察して表現していきます。

image5

この集中力!職人並みです。

そして、そこはかとない「はかせ感」が漂っています。

 

場に立ちどまり、作る対象、または描く対象をしっかり観察すること。

大人でも難しいことです。

難しい課題だからこそ、できあがったときの感動もひとしおですね。

 

今日も素敵な作品に出会えた感動にバンザーイ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペタペタポンポンガガガーグチャグチャ

朝晩の冷え込みが身体に染みる季節ですね~(><)

おひさしぶりです、なぁちゃんです!

みなさん、体調はいかがですか?

石巻市内でも風邪などが流行っているようなのでみなさん、気をつけてくださいね!

なんたって、来月はクリスマスに年末年始!

楽しいことがたくさんありますからね☆

外は寒いなぁって時はあったかいひろばへどうぞ~(^^)

 

 

そんな、今日は季節の製作でスタンプ遊びをしました☆

IMG_1648

 

この木に見立てた用紙にスポンジに赤、黄色、茶色の絵の具をつけてペタペタペタポンポン♪

スポンジだけではなく、指に絵の具をつけてペタペタしたり、ペタペタだけではなく伸ばしてみたり。

IMG_1644

スタンプだけでなく、クレヨンでお絵かきをしたりと世界にひとつだけの紅葉した木が完成しました!!

IMG_1641

(※ホワイトボードに貼って乾燥させてる状態です☆)

家では普段汚れたり、お片づけが大変だったりでスタンプ遊びはしたことがないなぁ~と思っている方もいると思いますが今日はみんな手を黄色や赤、茶色にしながら楽しんでくれていました!

お子さんだけでなく、ママたちも製作するのがとても上手でとっても素敵な作品ばかり(^^)

IMG_1647

来月も製作を企画しているので、お楽しみに\(^^)/

 

そして、今日のスタンプ遊びと一緒に模造紙にクレヨンで色をガガガーと豪快に塗るという製作を行いました。

今週金曜日(11/17)に新聞あそびを予定していて、その下準備をお手伝いして頂きました♪

みんな、グルグルグチャグチャガガガガーと思いっきり書いてくれたのでとてもかわいい作品ができました!

新聞あそびの内容は・・・

@新聞をビリビリグチャグチャして遊ぶコーナー

@新聞ボールをポイポイするコーナー

@ダンボールの中に新聞を入れて新聞風呂のコーナーを準備する予定です。

思いきりビリビリして、思いきり散らかして遊んでみませんか??

新聞をたくさん準備してお待ちしております(^3^)\/☆

明日はスタッフ研修のため休館とさせて頂きますが、その次の日は新聞あそびで、めーいっぱい遊びましょう!!

 

最後になりますが、12月1日におさがり会を予定しています。

まだ出品物が少ない状況なので、皆様のご協力をお待ちしておりますm(__)m

 

 

 

 

想像してみよう

みなさん、こんにちは!なるみんです。

最近すっかり寒くなり、朝はストーブの前からなかなか動きたくなくなってきました。
これから本格的な寒さがきたらどうなるのだろうと思い始めています。
この時期に薄着で遊びまわっている子どもを見ると、なんて元気なんだ!と驚いてしまいます。
そういえばクラスには必ず一年中半そで半ズボンの子がいたな~と思い出しました。

今日は田子西地区の活動について書きたいと思います。
10月、活動している町内会で草取り清掃と芋煮会がありました。
一緒に草取りに混ぜていただいた後に、芋煮をごちそうになりました。
お外で食べると、二倍おいしい気がします。

ご飯を食べ終わった後には、公園でシャボン玉をしました。
小さな子どもから大人まで、徐々に集まってきてきて賑わいました。
大きなシャボン玉、小さなシャボン玉、なが~いシャボン玉、いろんなシャボン玉が出来るたびに、歓声が上がりました。
静かに飛んでいくのを見ていたり、追いかけて割ったり、それぞれ楽しんでいました。

IMG_0307

写真で撮ってもシャボン玉ってきれいですね!
今回は、冒険あそび場さんお手製のシャボン液と、ハンガーにモールをまいた輪やうちわの骨を使ってシャボン玉を作りました。
ぜひ、他にもどんなものでシャボン玉を作れるか試してみてください^^

11月上旬の活動では、集会所の中でボタン・マグネットづくり、お絵描きなどをしました。外では、木工作やボード遊びなどをしました。
こちらは、船を漕いでいるようですね。どこへ向かっているのでしょう?
外遊びでは、想像の世界から色々な遊びが広がっているようでした。
IMG_0484
大人の方に混ざって子どもも一緒にお絵描きやマグネット作りをしていました。
IMG_0487
可愛い絵を描いている子もいました。
IMG_0485

最近は子どもや大人の方からやってみたいことなどのアイディアも増えてきたように感じます。『こうなったらいいな』『こんなことしたいな』と考えることや、口に出すことで本当に実現できたり、仲間が集まってくるものです。
これから寒い時期、集会所で遊ぶ時間も増えていくのでみんなの『やってみたい』をみんなの力で試していけたらいいなと思います。

近頃の様子

みなさんこんにちは。さっちゃんです。

寒さが日々増していますね…。

風邪などひいていませんか?

 

更新がご無沙汰になっていたので先月の振り返りからいきます。

10/27(金)『座談会~アイディア料理~』をしました。ママ達がお話ししている間は地域ぼらんティアの黄色いエプロン隊たんぽぽ会の方が皆と遊んでくれました。ママ達がお家で作っている料理を紹介してくれました。とてもいいレシピばかりで試したいとの声がありレシピ集をつくりました。気になる方は、ひろばへ~♪♪

2017.11.7 012

10/31(火)『ハロウィン製作』をしました。画用紙を切ったBIG折り紙でママがコップを作り、側面にお子さんがシールをペタペタ☆それぞれ可愛らしいオリジナルバッグの完成!!

仮装もしてきてくれました。

2017.11.7 017 2017.11.7 027

いよいよ今月の話題です。

11/7(火)『おさんぽ』をしました。前回好評だった宝探しをしましたが、もっと素敵なものを発見!!

なんとタルタルーガさんの亀さんもお散歩してました。

亀さんとバイバイした後は2種類のバッタさんに会いました。

2017.11.7 043

自然豊かな中庭も素敵ですね。

 

 

ハロウィン仮装コンテストやりました

朝晩の冷え込みが厳しくなった今日この頃ですが、かぜなどひいてませんか。風が強く、空気も乾燥してますので、かぜの予防は十分にしてくださいね。

寒さに弱いジョブズが、のくのくハウスの近況を報告します。

まずは、おとなりの上釜会館が完成間近です。工事の壁が取れて全容を見ることができるようになりました。こうしてみると、のくのくハウスと、ツインハウス(ふたごのおうち)みたいですね。

12月10日には、放課後子ども教室で落成式が行われるそうですので、楽しみにしていてください。(餅まきがあるといいな…!)

s-IMG_1506 s-IMG_1502

つづいては、遅ればせながら、11月2日に、子ども企画で、ハロウィン仮装コンテストを行いました。

この日は、釜小の振替休日だったので、子どもたちは大勢遊びに来て、夕方までいっぱい遊んでくれました。しかし、仮装の参加者が少なかったので、朝から予定していたコンテストは、午後になりました。コンテストの結果、今年の第1位は、ダラララララララララララ、はかせのシザーハンズ!でした。子どもたちは、シザーハンズを知らなかった様ですが、雰囲気も化粧もそっくりでした。はかせも、すっかりなりきってましたよ。第2位は、きゅうちゃんのカワイイ!小悪魔、第3位は、ジョブズのヴォルデモートでした。(参加者は3名 笑)

20171104140121_p1469

s-20171104140119_p1468 s-20171104140124_p1472

コンテストに間に合わなかったのですが、こんな仮装もありました。

s-DSCN1726

最後に、夏休みにボランティアで遊びに来てくれた大学生のお友達や高校生が、ときどきお手伝いに来てくれています。みなさん、ボランティアさんたちのこと覚えていますか?見かけたら、声をかけてあげてくださいね。

帰ってきた!お絵描き教室ゴゴッカン!!

皆様こんばんは。にじいろクレヨン陶芸家のはかせです。

最近は陶芸の方がお蔭様で忙しく、なかなかあけぼの教室へ行けていなかったのですが今月は行って来ましたのでその様子をお伝えしたいと思います!

まず驚いたのが久しぶりに会う生徒が皆でっかくなってる!!成長って恐ろしいですね!

DSCN0045 DSCN0047

でも中身は変わらず元気いっぱい。新しい仲間も増えて一層騒がしくなっています。

DSCN0052

ん~?何か手の中に隠してますね、見せて見せて!やだ~見せな~い。じゃあちょっとだけ!お願い!

DSCN0055

あ!分かった!どんぐりだ。そのどんぐりどうするの?こまを作るの!いいね!じゃあ一緒に作ろう!どんぐりの歌歌いながらこま作ってました。どんくりころころどんぐりこ~いや~きょうも平和ですね…

さて今月のゴゴッカンのテーマは「顔を描こう!」です。

今日は粘土でおんちゃん師匠の顔のレリーフを作ります。人の顔は複雑で特徴を理解するのはとても難しいんです。でもしっかり出来てますね。確かにおんちゃん師匠だ。

DSCN0064

先生の顔を描こう!のテーマでは私はかせがモデルとなりました。

細部の顔の構造まで注意深く観察して描いていますね。こちらも良い感じです。

DSCN0066

完成が楽しみです!

今日の調理はクラッカーにチョコや砂糖でデコレーション!よほど楽しいのか皆もくもくと作っています。さすがですねかわいらしいクラッカーが出来ました。はかせのも作ってくれてありがとう~!!

DSCN0057 DSCN0061

親子お絵描き~♪

こんにちは!お久しぶりです!ぐらちゃんです~

今日はのくのくハウスで開催されている親子お絵描きの様子をご紹介します♪

 

 

まずは、フィンランドの伝統工芸品の「ヒンメリ」を作りました!

本来は麦わらで作るのですが、今回はすぐに手に入るストローで。
s-DSCF4950

ちょきちょきちょき、ハサミで切るのをお手伝い。

 

 

s-DSCF4951

 

お母さんは糸に通していきます。

難しそうに見えて、覚えるととても簡単なヒンメリ。

窓などにつるすと、ゆらゆら揺れてとても綺麗です~

 

 

続いては~、「玉ねぎ染め」!!

今回はあずま袋という、袋をミシンで作ってから染物をしました。

 

s-DSCN0029

久しぶりのミシンにお母さんたちもドキドキです。。!

 

s-DSCN0038

 

大きな鍋を2つ使って、ぐつぐつ~煮ていきます。

 

s-DSCN0042

 

最後の色止め液は、みょうばんと鉄さびの2種類。

きれいなオレンジ色と、カーキ色になりました~!

 

s-DSCN0044

 

乾くと優しいカーキ色。
玉ねぎの皮でこんなに素敵な色に染まりました!

 

11月の親子お絵描きは、刺繍、米ぬかカイロ作り、びわの葉染め、わら細工です。

来月もどんな作品ができるか楽しみ~♪

 

 

 

 

 

遊びで覚える防災グッズ!~かまどベンチの巻~

みなさま、おはようございます、こんにちは、こんばんは!

にじいろスタッフなっつです。

はい、問題でーす! これなーんだ!

IMG_0771

 

はい、かまどです。

じゃあ次の問題。これはもともとどんな姿だったでしょうか!?

実はこれ、ベンチなんですー!

fur_bench01_prod_ph01

 

これはかまどベンチといって、災害の時に活躍する防災グッズです。

実は石巻で震災後に新しくできた復興公営住宅や公園にはほぼ置いてあるんです。

他には、物が収納できるベンチ、トイレになるベンチなどなどたくさん種類はあります。

しかし、この存在を知らない・どうやって使うのかわからないというのが現状。

しかもどこに鍵があるのか?誰が持ってるの?どうやって組み立てるのか?さえも分からない状況。

勿体ない!実に勿体ない!そして災害があったときに使えないなんて意味がない!

そんな中、ず~っと「子どもたちや地域の皆さんが知るきっかけになるといいな~・・・」とスタッフ間で話していました。

そこで!

寒くなってきたしかまどベンチでお湯を沸かして、マシュマロ焼いて、みんなで食べよう!

・・・ってことで企画して、地域の皆様にもご協力いただきやってみました~!

火をおこして、やかんをセット!

子どもたちは持ってきたお菓子やマシュマロを焼いていきます。

IMG_0786

 

IMG_0790

 

もくもくと火をおこしていると、いろんな人が集まってきます。

散歩しているおじいさん、通りすがりのおばあさん、保護者の皆さん、復興公営住宅のベランダから覗いている人などなど。

「これはなにしているの?」

「かまどベンチなんてあるんだ~知らなかった~」

「あ~こうやって災害の時使うのね~」

「でももう少し高さがあるといいね~、でも生木だと煙がすごいんだっちゃね」

たくさんの声をかけてくれます。それに対してこちらがかまどベンチについて説明すると皆さん関心を持ってくださいました。(「市役所の方なのすか?」と聞かれました(笑))

そんな皆さんに「炭で沸かしたお湯で作ったお茶はいかがですか?」とお声がけをし(笑)

ちょっぴり寒いけどほっこりあったまるひとときを過ごしていただきましたとさ。

IMG_0774

子どもも最初はトロトロのマシュマロに夢中でしたが(笑)

「そういえばこれってベンチだったよね」と気づいた模様でした。(笑)

IMG_0784

帰り際にそんな子どもたちが一言。

「あ~、明日学校で自慢できるー!」

「ん?なにを?」

「ここで火おこしてマシュマロ焼いて食べたこと!!!!」

お~楽しかったのかな? ちょっと感動しました。

でもそんな楽しかった記憶が、災害の時に「あ、そういえば前こんなの使ったな」と思い起こすきっかけになればいいなぁと思ったのでした。

遊びの中で子どもは色々なことを感じたり、学んだり、知っていきます。

そんな中でこちらの伝えたいことも一方的な教えではなく、一緒に楽しみながらできるといいなぁと思いました。

次は”トイレベンチ”にチャレンジしてみたいと思います~。こうご期待!

 

 

 

 

専修大学の学祭に参加して来ました!

いや~最近急に寒くなりましたね~。皆様こんにちは!寒くなると動きたくなくなるはかせです。

もうすっかりこたつが恋しい季節になりましたね、一刻も早くこたつでうずくまりたい気分ですが、困った事が一つ……わたしの愛しのこたつはトランクルームの中にしまってあるのです!!

こたつに入るにはまず倉庫に取りに行かねば…し、しかし動きたくもない…もう少しエアコンで我慢するか、いやでも…

暖かいこたつに入るには寒い中倉庫から引っ張り出しに行かなければならないこのジレンマに日々悩まされている今日この頃です。

それはそうと今月の7日8日と専修大学の学際「石鳳祭」に参加して来ました。

石巻金華焼きとにじいろクレヨンの広報もかねて、フリーマーケットスペースではかせ作の食器たちを販売してきました!初日は生憎の雨で屋内での販売となりましたが二日目は絶好のフリマ日和で外の芝生で気持ち良く販売とろくろの実演が出来ました。

DSCF4920 DSCF4915

ろくろで作品を作る姿はやはり珍しいようで皆様足を止めてご覧になっていきます。

私も青空の下でろくろを挽くのははじめての経験でとても楽しめました。

DSCF4924 DSCF4926 DSCF4928

今後も石巻金華焼きの販売を促進していく予定です。これからは市内のショップで見かける事もあるかもしれないので是非ともお手に取ってご覧になってみてください!

もちろん陶芸教室の方も絶賛開催中です。4日の教室ではお月見会という事で生徒さんが作られた花器にすすきや栗の木などを生けてお月様を見上げながらお団子を食べたり、おしゃべりしたり、あ、もちろん製作もやりましたよ。楽しんでいただけたようで良かったです。

これからも皆様が作った作品を使ったイベントを考えていますのでお楽しみに!!