楽しいずんだ会

今日は朝から爽やかな五月晴れで、なんだかいい気分。

お昼は談話室で、ぶーちゃんが作ってきた季節のお野菜天ぷらと、おそうめんでいつものマダムたちと楽しいランチ会。

92歳のおばあちゃんが「おいしい、おいしい」とおかわりをしてくれて、大感激。

午後からは佐藤さんのご指導のもと、牛乳パックで小物入れを作りました。

そこへ近所に住む一年生と年長さんの可愛い姉妹のお客さまがやって来て、「ぶーちゃん遊ぼー」とお誘いの声が。

佐藤さんが「今日ぶーちゃんは私と先約があるのよ」と言うと、姉妹は大人しく談話室の中へ。気がついたらみんなで一緒に小物入れを作っていました。

大人とか子どもとか関係なく、みんなで何かを作るってステキだなぁと感じた瞬間で した。

小物入れ作りが終わって、さっきの姉妹と、仮設に住んでる、ゆりあちゃんとぶーちゃんの4人で、仮設中のお花に水やりをしました。

一番端のお部屋のおばあちゃんに誉めてもらいました。

帰り道はみんなで四つ葉のクローバーを探しました。いっぱいいっぱい見つかって、本当にハッピーな日曜ずんだ会でした。

カテゴリー: にじいろ活動 パーマリンク

1 Response to 楽しいずんだ会

  1. y.s のコメント:

    手作りの天ぷら、心がこもった分も美味しくなってるんでしょうね〜。92歳の大先輩からのお墨付き!嬉しいですよね(^^)/
    老若男女の別なく、皆で楽しめるずんだ会になっていきそうな感じがして良いですね。
    これから暑くなると、水やりも大事な役目になりそう。
    四葉のクローバーがいっぱい見つかるなんてラッキー、ハッピー!良い一日(^0^)v
    今日もありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください