お絵描き教室ゴコッカンの様子

今月のお絵描き教室ゴコッカンでは七宝焼きの活動やレジンでのアクセサリー作り、その他様々な素材を使った制作をして楽しみました。子どもたちが皆、活動を楽しみにして参加する様子が見られ、今日はこれをやりたいというイメージが子どもたちの中に出きてきているように感じます。自分オリジナルのキャラクターを造形したり、遊びの延長の中でさまざまな作品を作り続けている子どもたちです^^

ゴコッカンでは自由に表現できる雰囲気の中で次々と子どもたちが作品を作り出しています。

友だちに「ここに警察署つくろう☆」等誘って友だちと一緒に物をつくろうとする姿も見られています^^

友だちと一緒に遊びの中で作るものを考えています。

自分のペースで黙々と作りたい物を作っている子もいます。

学校も学年も異なる様々な子たちが集まって、様々な表現を楽しんでいる場所がゴコッカンです。

公園に遊びにいって持ちの発散をしてから、戻ってくると子どもたちが自然と何かを作りたいという気持ちになる様子で、気付くと制作している姿が見られていたりします☆子どもの心に寄り添いながら自分で表現したいという気持ちを引き出せるように大人が関わっています。

今週はどんな作品が生まれるか楽しみです^^また様子をお伝えしますね☆

カテゴリー: にじいろ活動 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください