歯の相談会しました

ようやく暑さもひと段落。夏休みも終わりました。暑かったり、雨降りが続いたりの夏でしたね。

8月21日、ひろばに坂井おとなこども歯科から歯医者さんがきてくれました。

はじめに先生からハミガキの仕方や歯についてお話がありました。ハミガキ、子供って嫌がりますよね。3歳くらいまでのお子さんは年齢+1秒くらいが目安の時間とのことでした。そして大事なのは歯磨きをする習慣とその触れ合いの時間とお話されていました。例えば一回に全部の歯をしなくても大丈夫で、上の前歯、次は下の歯など様子を見ながら区切ってするのもいいとのことでした。

その後、食べさせ方の実践がありました。実際にママがママからコップで水を飲ませてもらいました。普段、飲ませることはするけど、飲ませてもらうことはあまりないと戸惑う姿もありました。実際にしてみて「水がいつくるかわからない」「急に水がきてびっくりした」「いつも何気なくあげてたけど、こんなに飲みにくいんだ」などたくさんの感想がありました。さて、突然ですがここで問題です。コップで水を飲むとき、みなさんは上唇と下唇、どちらを先にコップにつけますか?考えてから飲むと、わからなくなりますよね。ここに上手に飲ませるヒントがありますよ。また、ヨーグルトもママ同士で食べさせてもらい、食べにくさを感じてもらいました。

先ほどの質問、答えは下唇です。下唇にコップをつけて子供の隣で飲ませるのがコツのようです。

9月5日にひろばで『おさがり会』をします。服、オムツのみですがまだまだ募集中です。詳しくはお問い合わせください。

カテゴリー: にじいろ活動 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください