居心地の良い場所

みなさんこんにちは!

事務局スタッフのようこりんです。

最近は風が冷たく寒さがいっそう増したように感じます。早く暖かくならないかなぁと春を待ちわびています。

 

2月上旬に、月一回のスタッフミーティングを行ないました!

今回は放課後こどもクラブBremenの代表寳さんを講師としてお招きし、子どもを取り巻く環境について皆で考えました。

講話では寳さんの経歴やBremenの成り立ち、子どもとの関わりで気をつけていることなどを教えていただきました。

s-IMG_8640 s-IMG_8641

 

午後には3グループ分かれて、子どもを取り巻く環境について課題を書き出し、その解決策について話し合いました。

s-IMG_8647

今回のミーティングのなかで私が一番心に残ったことは、子どもに学校が終わった後どこに居たいか聞くと、「自分のおうちに居たい」と言う子も居るということです。

放課後の子どもたちの居場所…校庭、公園や家の近所など、場所自体が減っていたり、不審者や車通りなどの観点から、昔に比べて子どもが自由に遊びにくくなっているように思います。

保護者自身が働きに出て家に居ないこともあり、安心を求めて学童などに子どもを預けます。

今まで私は子どもが安心できる場所を提供できたら良いと考えてきましたが、その「安心」は大人目線のものでした。

居場所を選ぶのはあくまで子ども。

子どもたちが居たい場所、その選択肢の一つににじいろクレヨンがあると良いなと思います。

 

 

おまけ☆

お昼ご飯は恒例のおにぎり大会☆

s-IMG_8644

具材とおかずを持ち寄って、皆で美味しく頂きました!

 

 

 

 

カテゴリー: ワークショップ, 研修会 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください