今年もよろしくね

みなさん、こんにちは!なるみんです。
さて、2018年が始まって1月もあっという間に半分経ちますね。

もしかしたら、まだお正月休みが恋しいよ~という方もいるかもしれませんね。と言うわけで、今日は年始めの仙台活動のことを書きたいと思います。

まずは「明けましておめでとう」「今年もよろしくね」と新年のあいさつからはじまる今回。そして「あら~会えてうれしいわ~」「孫が来てたのよ~」と年末年始の出来事のお話。毎月の活動で、会う間隔は同じくらいなのですが、年が新しくなったら何だかいつもより久しぶりにお会いしたような気分になりました。

今回の室内工作は、お正月にちなんで縁起の良さそうなだるまのポストカード作りをしました。
IMG_1105
だるま型に作ったスタンプに、お好みで顔を描いたり、文字を押したり。ひとりひとり、オリジナルのだるまさんが出来ました。「ポンッ」と押せば形が出るのが、スタンプのいいところ。工程が分かりやすい分、子どもから大人まで幅広く楽しむことが出来ました。教え合いながら大人の方も童心にかえって楽しんでいました。IMG_1116

外では、凧上げをしたり、ギターを弾いたり。冬休みも終わる最後の日曜日ということもあって、子どもたちはいつもより少なめでしたが、それぞれ居心地のいい場所で楽しく過ごしていました。
IMG_1155

そして、今回は「活動写真上映会」を試みました。昨年から、私たちの活動の願いや、活動での出来事、活動での子どもや大人の変化をみんなで見れる方法を考え、今回の写真上映という形に決まりました。期間は昨年4月~12月、約15分の上映で、「あ~あなた映ってるよ~」「いい笑顔~」「こんなことしたよね~」など時折おしゃべりもしながら、子どもと大人約20人で観ました。
IMG_1141
大人の方は、あまり普段過ごすことのない外遊びの様子の写真を見て「こんなことできるのね~」と水遊びや砂遊び、工具を使う子どもの姿に感心していました。子ども達も「〇〇くんだ~!」「わたしだ~!」と言いながら見ていました。

その時は気にとめていなかった出来事も、時間が経って思い返してみれば繋がっていたり。そういえば「子ども達」が「〇〇ちゃんと○○くん」と名前に変わりはじめていたり。子どもがスタッフ経由で大人の方にお願いしていたことも、直接お話しにいくようになったり。そういえば子どもと大人が一緒に遊ぶ機会も最近増えてきたような。
地域に携わる私たちスタッフにとっても、去年を思い返し、今年はどんな風に過ごしていきたいか、それぞれ思いを巡らす時間になりました。子どもにとっても、大人にとっても、同じような時間になっていれば嬉しいです。
終わった後は、歌を歌ったり、おしゃべりの続きをしたり。のんびりと一日過ごしました。

ちょうど昨日、にじいろスタッフの全体ミーティングで「場づくり」について考える機会がありました。さて、自分の居心地のいい場所、みんなで過ごしやすい場所、そんな場所にかかせないことってどんなことなのでしょう?きっと答えは人それぞれ、地域それぞれ何通りもあるのですよね。

今年一年も、地域のこどもや大人との関わりの中で、大きな怪我なく、地域づくりのお手伝いをしていけたらいいなと思っています。
IMG_9423

にじいろ活動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree