器はささやく

みなさま、おばんです。お久しぶりのぶーちゃんです。

石巻では夜のあいさつ「こんばんは」を「おばんです」と言います。

おばさんのことではないですよ。漢字で書くと「お晩です」なんですね。

地元では「OH!バンデス」という夕方の人気情報番組もあったりするんです。

人情味あふれる「おばんです」という言葉が心に染み入る今日この頃・・・

 

「石巻発!金華焼き陶芸プロジェクト」も楽しく展開しておりますよ。

蛇田地区の集団移転地に新しくできた柴田家アトリエに陶芸の窯も引越してきました。

初めての本焼き。上手く焼けたでしょうか?

ぱかっ。

image1

いい感じに焼きあがってますね!

この花瓶たちは、おんちゃんししょう(画家)がデザインして、はかせ(陶芸家)が作陶したコラボ作品です。

image2

焼きあがった作品を並べてみると、小さな音が聞こえます。

パキパキ・・・ピキピキ・・・

小鳥が鳴く声のような、こんぺいとうを噛み砕いたときのような、なんとも軽やかで繊細な音。

この音の正体は、器の表面にかけてある釉薬(うわぐすり)に貫入(かんにゅう)というひびができるときの音。

器を使い込めば使い込むほど、この貫入に色が入っていって味わいが出てきます。

夜更けにひそひそと器同士がお話しているみたいで、不思議な空間でした。

image4

仕上がりを確認するおんちゃんししょう。

おんちゃんも器が鳴る音が好きなんだそうです。

後日はかせに「器がいい音でなってましたよ~」と話をしたところ、はかせが陶芸工房で働いていたときは、この音を聞くと青ざめていたとのこと。

窯から出すタイミングが早いと、貫入ができすぎて売り物にならなくなるから、とのことでした。

のんきに「いい音・・・」なんて言ってる場合じゃないんですね。

 

最後に。私が作った豆皿をご紹介。

さっそく醤油皿や取り皿として使っています。

陶芸、楽しいですよ~。ご一緒に楽しみましょう!

image3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お絵かき教室ゴコッカン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree