嬉しい雨の日

みなさん、こんにちは!なるみんです。8月になりましたね!

暑いな~と思えばしばらく雨が続いたりと、時折梅雨であることを思い出させてくれるお天気ですが、蝉の鳴き声が聞こえてくると夏だな~とより感じます。
先日、道端で蝉の抜け殻を見つけました。アスファルトの上だったので、誰かがみつけた抜け殻を置いていったのかもしれませんね。小学生の頃、蝉の抜け殻を夏休みに集めた思い出があります。抜け殻の大きさでも蝉の種類が判別できるんですよ。(何年も前なのでうっすらした記憶ですが)
抜け殻もよく見てみると足の形がとっても見事に残っていて感心します。
土の中での長い生活を終えて、ぐりぐりと地上に出てきたセミ達も、この夏を思い切り楽しんでほしいものです。

さて、今日は仙台でのにじいろ活動についてお話ししたいと思います。
とはいえ8月の活動はまだ始まっていませんので、7月下旬の活動の報告をしたいと思います。

先日の田子西活動では、どんよりとした曇り空と雨。
外遊びの際に、お天気が悪かったりするとついつい残念だな~と思っていましたが、先日の活動はそんな気持ちを考え直す機会となりました。

月末の田子西活動では、通常公園を主に利用して遊んでいます。子ども同士や大人と混ざって綱引きをしたり、サッカーをしたり、砂遊びをしたり。暑い日の水遊びはとっても気持ちがいいので、活動の日は晴れてほしいなと毎回思っていました。

そして、先日の活動は雨。傘を差しながら集会所へ向かっていると、遠くから傘をさして走ってくる女の子。そして、親御さんに乗せられて車で遊びに来た女の子。
「今日も水遊びしたーい!」ととても元気な様子。水遊びをするために半ズボンで来た!という子も。ついつい『雨=外遊びはしない』と考えてしまいますが、雨が降っているから出来る遊びを子ども達は考えているようです。
前回公園で行ったウォータースライダーも、雨が降っていれば常に水が流れていて滑りやすくて楽しい!ということで、小雨の中で前回同様ウォータースライダーで遊びました。
IMG_9572
正面からだとこのような感じです!
滑り降りた場所がプールになっているのでより水の中を滑り落ちる感覚を味わえます。
IMG_9566
室内では、スタッフと子ども達で絵しりとりをしました。それを見守る地域の大人の方。時折、「これはなんだ・・・?」「あ・・あれかな?」「ヒントは・・・」などと話しながら行いました。参加する方も、見ている方も楽しいです。
みなさんは、絵しりとりしたことはありますか?その名の通り、文字ではなく絵を描いてしりとりをするのですが、

お昼が過ぎた頃には小雨も止み、子どもも少しずつ増え、水遊びや室内で折り紙やカードゲームをして過ごしました。雨除け・日よけのため毎回集会所前に立てている冒険ひろばさんのテントの屋根にはぷっくり水が溜まっていました。
それをみつけた子は、下からボールで叩いてみたり、もっと水を足してみたり、名前はないですが面白そうな遊びをしていました。また降り始めた雨に「もっと降れ~」と、どれくらい水が溜まるかなと嬉しそうでした。
IMG_9579

いつも出会うお散歩の方や、乳幼児親子の方などには今回は会えませんでしたが、子ども達は公園や集会所の中で、実現したい遊びを思い思いに行っていました。
(水遊びの後は、風邪を引かないようにしっかり着替えもしました。)

曇りや雨の日でも出来る楽しみ方で、これからも子ども達や大人の方たちと過ごせたらいいなと思います。

にじいろ活動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree