放課後児童クラブ指導教員等ブロック研修会

今日は私となるみんで、東松島市体育館で行われた研修会に参加してきました。

講師はきんにく~ずから渡邊由貴さんでした!

年齢層が幅広い参加者の中で、体を動かす事の楽しさをみんなで実感しました!

内容は、ダンスをしたり、しまおにをしたり、かけっこをしたり、などなど!

2時間という時間でしたが、あっという間でした!

この研修会では、体を動かす事の楽しさをまず大人が再確認することをはじめ、遊びを通して発達する子どもたちの運動機能について、また子どもたちの体力の衰えなど様々な現状を学ぶことが出来ました。

まだまだ子どもたちが、安心安全に遊ぶことのできない環境にありますが、制限されたスペースでも子どもたちと楽しく遊べるスキルを習得出来たので今後の活動で生かしていきたいと思います。

カテゴリー: 研修会 パーマリンク

1 Response to 放課後児童クラブ指導教員等ブロック研修会

  1. y.s のコメント:

    先日、放課後児童クラブについての意識や環境の変化にともなう、運営の難しさについて報道で知る事がありました。
    とはいえ、皆さんのこうした地道な研修や努力で、安心安全で楽しい時間を過ごす事ができる場がある。
    このことが大切で必要な事である事は間違いないと思います。
    様々な研修、勉強に参加され、日々の活動してくださり、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください