少年のケガとイチゴ

こんにちは!にじいろボランティアスタッフのゆうきです。

今日は、ひびき工業団地で活動してきました。

 

先週と同じく、

梅雨空で時折雨がポツリポツリでしたが、

子どもたちは外でキャッチボールやバドミントンなど、

お天気そっちのけで相変わらずの元気っぷりでした。

さすがに、この天気でも水風船に盛り上がってるのを

見ると、「いやいや、今日は水風船は違うでしょ!」

と、心の中でひそかに突っ込んでしまいました(笑)

 

自転車に乗っていた男の子が転んでしまい、

軽くヒジを擦りむいてしまう場面がありました。

幸いケガといっても大したものではなかったんですが、

その男の子はその後テンションがガク落ちして、

必死に痛みをこらえている様子。

もちろん心配ではあったんですが、考えてみると

ケガをしながら男の子は強く成長していくもの。

多少のケガや傷は成長の証でもあるんですよね。

涙を我慢して平気な顔している姿を見ていると、

自分の小さな頃の姿とダブって見えてきて、

たくましくなれよ、少年!と応援してしまいます。

 

活動の終わりには、参加している子のご家族が

子どもたちにイチゴの差し入れをしてくれたので、

皆で仲良く分け合っておいしくいただきました。

彼もイチゴで少しは元気になってくれたかな?

また次回の活動でもみんなの元気な姿を見たいですね!

 

室内もそうしくんのピアノ演奏で

盛り上がっていました☆

今日の活動は、ぶーちゃん、なつきち、

ゆうきの3名でした。

ありがとうございました!

カテゴリー: にじいろ活動 パーマリンク

3 Responses to 少年のケガとイチゴ

  1. あきぽんAKIPON のコメント:

    雨模様でもやっぱりこどもは元気でいいですね。 こどもは元気溌剌がその本来の姿、 この頃はみんな元気になってきているようでホッとします。  チョイけがぐらいでよかった。 楽しく遊んでいてもやんちゃなこどもにはけがはつきもの、擦り傷でよかった。 私もお転婆でしたから、よく膝小僧には擦り傷作っていましたね(笑)。昔は砂利道でしたから転ぶとすごい擦り傷になったんでした(古!)。 遊びの中で子供は少しずつ我慢することや大人になって行くことを覚えていくのでしょう。 にじいろという集まりの中で、こどもは少しずつ大人になっていってますね。
    今日もお疲れさまでした。 大人の方々の心遣い、うれしいですね^^。 

  2. y.s のコメント:

    雨模様の天気が続いているみたいですね〜。
    濡れた路面で、自転車のタイヤがすべっちゃったかなぁ…。
    痛いし、失敗して悔しかったり恥ずかしかったりで、涙が出そうになっちゃうんだろうなぁ。
    泣かずにこらえたことで、また成長ですね(^^)v
    ご家族の方にも見守られ、支えられ、楽しい、美味しい時間を過ごせたみたいで良かった!
    そうしくん、今度粘土でケーキを作ったら、ハッピーバースデーを弾けると良いね(^^)/
    ぶーちゃん、なつきちさん、ゆうきさん、今日もありがとうございます。

  3. ピンバック: The Boy’s Scratch And Some Strawberries | Nijiiro Crayons

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください