春の芽吹きin向陽

~ぶーちゃん報告~

 

午前中からお昼にかけて、先日おひろめ会をした

「にじいろひろば」でボランティアさんたちとバーベキューを

楽しみました。

そして青空の下でチームビルディング(活動前ミーティング)

をして、向陽仮設団地に乗り込みました。

祭日なので、子どもたちは来ないんじゃないかと

思っていたら、テケテケ走ってくる、

 

はやと君を発見瀨「ママが今日はにじいろ休みだろうって

言ってたんだよ。間違ってたって教えてくるね。」と一回

お家に帰ってから、また来てくれました。

集会所で最近流行りの「カプラ」を楽しみました。

ボランティアのまっちも真剣です。

 

どんどん積み上げていったら、はやと君の胸よりも

高くなりました。ちょっと斜めになってるのもいい感じです。

「がしゃーん」カプラの塔が音を立てて崩れました。

すっきりしたのか大笑いするはやと君でした。

外では小学校チームが大縄飛びで盛り上がっていました。

かなり早く回してもみんな上手にタイミングを合わせます。

ぽんちゃんは高速回転に翻弄されながらも、

飛ぶ、飛ぶ、飛ぶ!

 

今日は震災後3回目の春のお彼岸。向陽仮設で1人暮らしを

なさっている女性が、仕事が決まって3日前から

働き始めたことを素敵な笑顔でお知らせしてくれました。

その方は震災でたくさん悲しい思いをなさったそうですが、

お部屋で花を育てるのを励みにずっと頑張っておられました。

春の芽吹きとともに、本当にうれしいニュースでした。

たくさんの悲しいことを乗り越えて、

みなさんと一緒にたくさんの笑顔を重ねていきたいと思う

今日この頃です。

 

本日の活動参加者は、まっち、きよ君、ぽんちゃん、

おんちゃん、ぶーちゃんでした。

カテゴリー: にじいろ活動 パーマリンク

1 Response to 春の芽吹きin向陽

  1. y.s のコメント:

    カプラの「はやと君の斜塔」、見事!崩れても、楽しそう(^^)
    高速長縄とびは、飛ぶ方も回す方もかなりの運動量で、汗かいちゃったかな。
    少しずつ前へ進んでおられる方々。ひとりひとりの速度に合わせて、歩をすすめられるような環境があると、本当に良いのですが。
    お花を育てている方にとって、春の訪れは格別かもしれませんね。良いスタートをお祈り申し上げます。
    ぶーちゃん、ご報告ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください