美味しいジュース店とビーズ工房

~ぶーちゃん報告~

 

今日は1ヶ月ぶりに旭化成パワーデバイス仮設に

行ってきました。

 

活動は10時半からとお知らせしてあるのですが、

9時40分ごろ集会所に着くと、すでに2名のマダムと

2名の小学生姉妹が我々の到着を待ってくれていました。

「楽しみだから待ちきれなかった」とのこと。

大変うれしいお言葉でした。

こちらでもミックスジュース作りをやりました。

一年生のちはるちゃん、なぜかリンゴを

みじん切りにしております。

 

マダムのお一人、佐々木さんは大変明るく、

ムードメーカーです。その佐々木さんから、

 

以前作り方をお教えした、「ビーズを使った玉の形の

ストラップの作り方をもう一度教えて欲しい」と

ご依頼があり、ぶーちゃん先生のビーズ講座が始まりました。

みんな真剣そのもの!気づくと、ビーズ工房で

働く職人さんみたいになっていました。

 

 

大人の方々とのお話の中で、「にじいろさんはいつまで

来てくれるの?」と聞かれました。

震災後3年目を迎え、多くのボランティア団体さんが

撤退し始めているようです。

「私たちは最低あと8年は活動を続けます。

だから今年も来年も来ますよ。

これからもよろしくお願いします。」とお答えしたら、

「良かった。良かった。」と安心したご様子。

継続した活動によって生まれる信頼関係の大切さに

改めて気づかせていただきました。

 

また来月みなさんにお会いできるのが楽しみです。

カテゴリー: にじいろ活動 パーマリンク

1 Response to 美味しいジュース店とビーズ工房

  1. y.s のコメント:

    1ヶ月ぶり、待ち遠しかった再会。お互い嬉しい!(^ー^)!
    ビーズの細かい手作業は、集中して無口になってしまいそう。作業がどんどん早くなって、来月はオリジナルも出来てきそうな予感。
    ミックスジュース作りは五感全部が刺激される、いい体験ですね〜。
    継続の力。確かにつながって、強くなっているんですね。
    ひとりひとりの笑顔が皆さんを支えてくださっている、大きな力の一つなのかな。
    ぶーちゃん、ご報告ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください