ひびきの仕立て屋さん

~ぶーちゃん報告~

みなさんこんにちは。足のケガが治って(抜糸しました!)

うれしいぶーちゃんです。

今日の宮城は久々に温かく、雪がだいぶ解けました。

集会所では、いつものメンバーが宿題をしながら待っていて

くれます。

宿題が一段落したところで、あやちゃんに「金魚釣り」という

トランプゲームを教えてもらいました。ルールは、

①5枚の手札からスタート。残りのカードは裏返して、

真ん中に山にして置く。

②順番に「○ちょうだい」(←○の中には欲しい数字が

入ります。)と言って、他の人の手札から欲しい番号の札を

もらう。なければ真ん中の山から一枚ひく。

③同じ番号の札が4枚集まったら「1匹釣ーれた」と言って、

自分の前に番号が見えるようにして置く。

④手札が無くなるか、真ん中の山が無くなった時点で、

一番多く釣れた人が勝ち。

あやちゃんと中学生のSちゃんと私の3人でやったのですが、

なぜか私が持っているカードばかりコールされ、大差で負けて

しまいました。それを見て大喜びする2人。悔しい!

 

ゆなちゃんの宿題が終わったので、先週裁断した布を

縫うことにしました。

両脇を縫い上げると、なんとなく洋服らしくなって

きましたよ。

持ってきた小さいリボンやレースも縫い付けることに

しました。

デザイナーあやちゃんと、モデルのゆなちゃん。

2人ともなかなか堂に入ってます。

洋服作りは来週も続きます。

 

中学生のゆうた君がやってきて、Sちゃんとおんちゃんと

恒例の大富豪で盛り上がっていました。

 

活動が終わり、「今日は平和だったなぁ」と思いつつ、

去年のひびきの様子を思い返しました。

まだまだ子どもたちの精神状態が不安定で、暴力的な子、

何をするにも否定的、無気力な子が多かったです。

今となれば、言葉にできない気持ちをいろんな方法で

表現していたんだね、と理解できる気がします。

 

にじいろクレヨンを通じて、子どもたちと一緒に

成長していきたいと思う今日この頃です。

 

本日の参加者は、ぶーちゃん、おんちゃんでした。

カテゴリー: にじいろ活動 パーマリンク

1 Response to ひびきの仕立て屋さん

  1. y.s のコメント:

    トランプで金魚釣り!知らない遊び方、一つ勉強になりました(^^)v
    遊びの中から、自分の興味ある事を見つけて才能を伸ばしていってほしいですね。
    デザイナーやモデルさんが将来生まれるかも。
    急激で大きな変化にさらされた子供たちにとって、「いつもの」場所があるのは大きい事でしょうね。そして、その場所が安心安全な事が心に染みて、穏やかさが広がっているのかもしれませんね。
    おんちゃんししょう、ぶーちゃん(お怪我が治ってよかったです^^)、今日もありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください